ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

街歩きで新発見! 東京を知れちゃう謎解きイベント3選

DATE:
  • ガジェット通信を≫

そろそろ新生活にも慣れ始めたこの時期、自分の暮らす街やよく行く街はどんなところなのか興味が沸いて来る人もいるはず。

そんな方にピッタリなのが、株式会社SCRAPが仕掛ける街を散策しながら謎解きをする“街歩きイベント”だ。今回は、今チャレンジできるイベントを紹介してもらった。

■ナゾトキ街歩きゲーム ポスト探偵シリーズ第1弾「銀座令嬢誘拐事件」
3/17~8/31、銀座エリア「銀座の街にある郵便ポストの管理番号をスマートフォンに入力することで、ポストと会話し、その情報を元に誘拐された少女を助け出す、というストーリーです。日本郵便とのコラボ企画になります。普段から見慣れている『銀座』や『ポスト』といった存在が、また新たな顔を見せてくれる、驚きや発見に満ちたゲームですね」

当初5月10日までの期間だったが、好評につき8月31日までと期間が延長されたばかり。銀座の街にいくと意外と目につかない郵便ポスト。新たな発見があるかもしれない。

■ナゾトキ街歩きゲーム「渋谷迷宮殺人事件」
期間なし、渋谷エリア「死んだはずの友人からの絵はがきが、実際に自分の家に届きます。その絵はがきの情報を手掛かりに渋谷の街にでかけ、スマートフォンのGPS機能を使いながら殺人事件の捜査を進めるゲームです。刑事ドラマの主人公になったかのような体験ができます」

数日にわたってゲームを進められるので、渋谷に出かけるついでや仕事帰りにも謎解きを進めることができそうだ。毎日通えば渋谷に詳しくなりそう!?

■謎解きGPSパズルゲーム「東京迷宮パズル」
期間なし、東京全体「自分の家に届く1枚のはがきに記されたパズルたちを解くと、次にそれぞれどこに向かうべきか分かり、そこに向かい位置登録をすると、また新たな情報が手に入る……、という形で進めるゲームです。地下鉄の一日乗車券の購入をお勧めするほど、本当に東京中を巡るゲームとなっています。パズルを解く楽しみはもちろん、“こんなところがあったんだ!”と街の新たな発見につながります」

最後におすすめいただいたのは、東京の広範囲にわたる街歩きだ。こちらも謎を解いていくうちに、いろんな街に足を運べるようだ。さらに、過去に参加した人の声を教えていただいたのでご紹介しよう。「最後の謎が解けたとき、思わず街中で『あああああ!!!』と叫び声をあげた」
「こんな場所があったんだ!という発見がたくさんある」
「途中で見つけた喫茶店やレストランで休憩しつつ一日楽しめた」
「一日で終わらなくても、日をまたいで楽しめるのがよかった」

などなど、新たなスポットを発見できるイベントを楽しんでいるよう。自分の街の新たな発見を、謎を解きながら探してみてはいかが? 隠れ家的なお店やスポットもみつかるかもしれない。●取材協力 株式会社SCRAP
ポスト探偵シリーズ第1弾「銀座令嬢誘拐事件」
ナゾトキ街歩きゲーム「渋谷迷宮殺人事件」
謎解きGPSパズルゲーム「東京迷宮パズル」
元記事URL http://suumo.jp/journal/2015/05/07/83201/

【住まいに関する関連記事】ゆっくり座れる高速バス通勤が話題! 気になる運賃や所要時間は?
こんな夏祭りがあったの!? 一度は観てみたい日本の奇祭、珍祭
経堂『さばのゆ』発。人と人のシャッフルで生まれる新たな価値
『燕三条 工場の祭典』の工場見学で、ものづくりと生活用品を考える
子どもの遊びと侮るなかれ! 趣味人も満足“大人のスタンプラリー”

住まいに関するコラムをもっと読む SUUMOジャーナル

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
SUUMOジャーナルの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP