ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

ラーメン総選挙 第1位「うま味海苔出汁そば」が一風堂で期間限定で食べられる!

DATE:
  • ガジェット通信を≫

日本全国、海外からもエントリーがあった「第3回ラーメン総選挙」。今年2月に開催された決勝戦で優勝の栄冠に輝いた、岐阜県・白神の「うま味海苔出汁そば」が、国内博多 一風堂22店舗にて期間限定で提供される。期間は5月19日(火)から6月21日(日)まで。

今回の「ラーメン総選挙」のテーマは、世界中の料理人たちがいま最も注目している「出汁」。スープの3割以上は日本の和だしであるかつお、昆布、しいたけなどのカテゴリーを利用することが条件だった。

「うま味海苔出汁そば」のベースとなるスープは、羅臼昆布、片口イワシ、鶏節で一晩かけてとる。提供前に最高級の青海苔と黒海苔が混ざった、風味豊かな混ぜ海苔の豊かな味と風味を出汁にうつすのが特徴だ。海苔を具材としてではなく、出汁のもととして捉えた斬新で自由な発想が、審査員から高い評価を得た。

麺は横山製粉と白神ラーメンが共同開発した北の麦味という地粉を使った、スープと相性抜群の小麦の香り豊かな中太麺。具材の巾着の中には、鶏ミンチ、筍、椎茸を炒めた餡に、奥美濃古地鶏の鶏脂としそのオイルをプラス。この巾着を割ると魚介中心の清廉なスープに力強い動物系の味がまざり、まったく新しいラーメンとして生まれ変わる。
トッピングで目を引く「海苔せんべい」はパリッとした食感。終盤にスープに溶かすとさらに海苔のうまみがプラスされる。半熟玉子に羅臼昆布のうまみ、出汁のうまみをギュッと染み込ませた「昆布玉子」もたまらない。

新しい発送と丹念な仕事がなされた珠玉の1杯を、ぜひこの機会に楽しもう。

《Information》

■うま味海苔出汁そば
価格:880円
販売期間:5月19日(火)から6月21日(日)

【販売店舗(国内の博多 一風堂22店舗)】
九州エリア…薬院、山王、熊本
中国、四国エリア…岡山、松山
関西エリア…長堀、池田、京都五行、西北
中部エリア…本町、平針
関東エリア…銀座、高田馬場、駒沢公園、大宮、関内、恵比寿、本厚木、上野、南青山
東北、北海道…仙台青葉、札幌

博多 一風堂 オフィシャルサイト
http://www.ippudo.com/index.html

HARAJUKU KAWAii!! STYLEの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP