ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

浴衣を身近に…普段着としての浴衣を提案する「和ROBE」2015夏コレクションが素敵だ!

DATE:
  • ガジェット通信を≫


ファッションブランド「TROVE(トローブ)」が展開している、浴衣を現代に合った身近なファッションスタイルとして提案する浴衣ブランド「和ROBE ( わろーぶ )」が、2015年夏コレクションを公開しました。

和ROBEは日本で昔から普段着として親しまれた浴衣を、現代でもより身近な物として生活に取り入れたいという思いから生まれたブランド。「浴衣を、普段着として定着させたい」というコンセプトのもと現代でもカジュアルに取り入れられる浴衣を提案しています。

2015年のラインナップにもそのコンセプトは生きており、ファッションブランドならではの新たな提案が盛り込まれたとても魅力的な浴衣の数々です。

今回は「和ROBE」2015夏コレクションを一挙公開。2015夏のテーマは、"池上 幸平"が着る和ROBE。6月上旬発売に向けて公式ショップではすでに先行予約がスタートしていますのであわせてどうぞ。
TROVE OFFICIAL WEB SHOP

和ROBE / わろーぶ
TROVE(トローブ)

関連記事リンク(外部サイト)

[着物スタイル] 最小限にシンプルに、美しさを引き立てる。
これはステキ!室井滋さんの着物「富山づくし」が面白い!北陸新幹線がモチーフになってるよ
これは気になる!昭和のKawaii、中原淳一デザインの浴衣が完全復刻で数量限定販売

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
Japaaanマガジンの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP