ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

OPPOが「OPPO R7」の背面デザインを公開、シャシーの作りを改善したことをアピール

DATE:
  • ガジェット通信を≫

中国メーカー OPPO が「OPPO R7」の背面画像を同社の Facebook ページで公開しました。これまでに公開された画像では、2.5D カーブディスプレイ、フルメタルのユニボディであることをアピールしており、今回も引き続き外装にフォーカスした内容です。OPPO は今回の画像を公開しながら、「OPPO R7 で精度を改善しました」と、シャシーの作りを改善したことをアピールしています。画像では、このほか、リアカメラが OPPO R5 と同様に左上に配置されており、カメラレンズが少し出っ張ることを確認できます。LED ライトの位置は、OPPO R5 のカメラ右側の配置からカメラの真下に移動しています。さらに、リアパネルは側面に沿って緩やかにカーブしており、持ちやすいと期待できます。OPPO R7 の詳細については、4.7 インチのフル HD ディスプレイ、MediaTek Helio X10 プロセッサ、背面に 2,070 万画素カメラ、2,000mAh バッテリーを搭載していると伝えられています。Source : Facebook


(juggly.cn)記事関連リンク
KDDI、5月14日に「au発表会 2015 Summer」を開催
LG、曲がったスマートフォン「LG G Flex 2」にソフトウェアアップデートを配信開始
MediaTekの10コアSoC「Helio X20 MT6797」のスペック情報が流出、CPUは3つのクラスタで構成

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP