ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

脱オバサン結び。ただのまとめ髪を最高にかわいくする3つの方法

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

150502airlytop.jpg
汗ばむような陽気の日や、湿気が多い日は、まとめ髪にするのが楽チン。
でも、難しいアレンジは上手くできないし、結果的にいつもうしろひとつ結びに落ち着いちゃうなんて人も多いのでは?
どんなに不器用な人でもできるうしろひとつ結びですが、ほんのちょっと手を加えるだけで、ビックリするほどかわいいアレンジに変えることができるんです!

最大のカギはゆるゆるの後れ毛

150502airly2.jpg
by AnZie 渡辺一正
単なるうしろひとつ結びでも、後れ毛を残すだけでこんなにもかわいく変身。
後れ毛は、こめかみ~耳前の髪と、耳うしろの髪を薄めにとって残すのがポイント。ヘアアイロンで巻くことで、よりかわいさがアップします。
150502airly3.jpg
by AnZie 渡辺一正
また、髪をうしろでまとめる際に、耳にほんのちょっとだけかぶるようにすると、色っぽさが出るのでオススメ。

片側流しのまとめ髪がポイント

150502airly1.jpg
by AnZie 渡辺一正
うしろひとつ結びの毛束を片側に流し、毛先をリボンでまとめたスタイル。
色っぽヘアの代名詞とも言える片側流し。ダウンスタイルの片側流しだとうっとうしさを感じることもありますが、こうやってまとめることで、色っぽさは残しつつウザさを軽減できちゃうんです。
リボンを飾りゴムに変えると、また違った雰囲気を楽しめそう。

手グシのボサボサ感がキュート♡

150502airly4.jpg
by Akihiro Tsuduki
暑い日も、寝ぐせでグチャグチャな日も、お団子にしちゃえば問題ナシ。
ぱっと見テクニックが必要そうなお団子ですが、じつはヘアゴムだけで作ることも可能
頭のてっぺんでポニーテールを作り、ポニーテールのゴム部分に巻きつけるようにしながら毛束を適当に丸め(あえてグチャっとまとめるのがポイントです)、もういちどゴムでグルグルとまとめるだけ。
アメピンを上手く使えない人は、この方法がオススメです。お団子の基礎となるポニーテールは手グシでまとめることで、あえてのボサ感や、崩れかかったラフな感じを演出できます。
一歩間違えるとオバサンっぽくなるうしろひとつ結び。簡単なテクニックでかわいいアレンジに変えちゃいましょう。
協力/もっとかわいく、ちょっと素敵に。美容師発信ヘアマガジンairly[エアリー]


(グリッティ)記事関連リンク
「逆くるりんぱ」で作る、レトロかわいいポニーテール
ツノみたい♡ 楽ちんでかわいいホリデーヘアアレンジ
ギャップにドキッ♡ うしろ姿をキュートに仕上げるヘアアレンジ

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
グリッティの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。