ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

上戸彩のマッサージの申し出をスタッフが辞退したその理由は

DATE:
  • ガジェット通信を≫

 結婚から約2年半にして妊娠を発表した女優の上戸彩(29)。現在、ドラマ『アイムホーム』(テレビ朝日系)で木村拓哉(42)と夫婦を演じているが、事前に妊娠の事実を知らされていたスタッフはごく僅かだった。現場の男性スタッフの話。
 
「今考えると3月くらいからスニーカー姿が増えていました。赤ちゃんに気を配っていたんでしょうね」
 
 予定日は11月。撮影現場では出演者もスタッフも身重の上戸に気を遣っている。
 
「木村拓哉さんから『上戸さんがめくれたカーペットに足をとられないようにテープでとめてください』と指示が出たこともありました」(同前)
 
 そんな気遣いに応えるように、上戸はいつにも増して現場でのコミュニケーションを密にしている。ドラマ関係者が語る。
 
「疲れているスタッフを見て、『私マッサージが得意なんですよ』と優しい言葉をかけていました」
 
 もちろん、女優に肩を揉んでもらうなんて……とこのスタッフは彼女の厚意を辞退したという。
 
「彼女はそもそも推定Eカップ。それが妊娠で目に見えてボリュームアップしています。そんな彼女に肩を揉まれたら、胸が背中に触れちゃうかもしれない(笑い)」(同前)
 
 実は上戸は2008年に「チャイルドケアライセンス」という資格を取得している。母子の健康管理を目的として食事や肌のケア、アロマテラピーなど学ぶもので、そのカリキュラムの中に子供向けのマッサージが含まれている。
 
 かねて子供好きを公言していた上戸。スタッフに振りまきたくなるほどに、幸せいっぱいで胸が膨らむ日々のようだ。

※週刊ポスト2015年5月8・15日号


(NEWSポストセブン)記事関連リンク
疲労ピークも笑顔の剛力彩芽「名前負けしていない」と賞賛の声
視聴者からのクレームでフジテレビに「半袖禁止令」が出る
上戸彩 『昼顔』打ち上げで「私生活はもちろん大丈夫です」

NEWSポストセブンの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。