ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Sony Mobile、フロントにExmor RやLEDフラッシュを備えた新型スマートフォン「Xperia C4(E53XX)」を正式発表、6月に発売

DATE:
  • ガジェット通信を≫

Sony Mobile がフロントカメラの性能に優れた 5.5 インチの新型スマートフォン「Xperia C4(E53XX シリーズ)」を正式に発表しました。Xperia C4 は、5.5 インチ 1,920 × 1,080 ピクセルの IPS 液晶ディスプレイや 1.7GHz 駆動の MediaTek MT6752 オクタコアプロセッサなどを搭載した大画面の LTE スマートフォン。OS は Android 5.0(Lollipop)を搭載。昨年発売された Xperia C3 の後継機種になるのですが、Sony Mobile の型番規則的に製品グレードがミッドレンジクラスに昇格しました。

この機種の特徴は、ミッドレンジクラスながらも、モバイルブラビアエンジン 2 に対応したフル HD ディスプレイの採用によって、ハイエンドモデル並みの映像体験を提供するところと、前面に 500 万画素の Exmor R カメラ(広角 25mm レンズや LED フラッシュ付き)を搭載しており、自分撮り写真などの画質が優れているところ。他の基本スペックは、2GB RAM、16GB ROM(Micro SD 最大 128GB)、背面に 1,300 万画素(Exmor RS、フル HD 撮影)、2,600mAh バッテリーを搭載。筐体サイズは、150.3 x 77.4 x 7.9mm、質量は 147g。カラバリはブラック、ホワイト、ミントの 3 色。通信機能は、Wi-Fi a/b/g/n、Bluetooth v4.1(apt-x 対応)、NFC、Miracast、DLNA、GSM / WCDMA(DC-HSDPA) / FDD=LTE(Cat 4)に対応しています。このほか、ClearAudio+ や STAMINA モード、GPS / GLONASS などにも対応しています。Xperia C4 のラインアップは、シングル SIM 版の「E5303」、「E5306」、「E5353」とデュアル SIM 版の「E5333」と「E5363」の計 5 モデルです。発売時期は 2015 年 6 月以降となっています。Source : Sony Mobile


(juggly.cn)記事関連リンク
Moto X(3rd Gen)のスペック情報とやらが伝えられる
Google、PlayストアでアプリページのA / B テストを行える新サービスをGoogle I/Oで発表へ
Google、Nexus 9にAndroid 5.0.2(LRX22L)のアップデートを配信開始、ファクトリーイメージもう公開

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。