ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
ワンダーウーマン

海上自衛隊の歌姫・三宅由佳莉による2ndアルバム『希望』が第1位、連続チャートイン8週目

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
海上自衛隊の歌姫・三宅由佳莉による2ndアルバム『希望』が第1位、連続チャートイン8週目

 今週のBillboard JAPAN Top Classical Albums第1位には、海上自衛隊東京音楽隊3等海曹 三宅由佳莉によるセカンド・アルバム『希望~Songs for Tomorrow』が返り咲き、8週目の連続チャートインを飾った。前を向いて歩んでいくための「希望」をテーマに、「レット・イット・ゴー」「ユー・レイズ・ミー・アップ」「木綿のハンカチーフ」「愛は花、君はその種子」など誰もが知る名曲をセレクトした。各地基地等でのイベントに加え、5月以降は栃木、山梨、滋賀などでコンサートを控えており、今後もチャートインの連続記録更新が予想される。

 第2位にはヴァイオリニスト五嶋龍の2年半ぶりとなったニューアルバムが初登場でチャートイン。ベートーヴェン「クロイツェル」とフランクのソナタをメインに収録した2枚組となっている。ピアノに室内楽演奏で定評があるマイケル・ドゥセクを迎えたこの録音を引っ提げ、5月15日の函館公演を皮切りに日本12都市を巡るツアーを開始する。アメリカ、メキシコ、スイスなどで同プログラムを折に触れ弾き込んできた五嶋龍の、満を持しての二大ヴァイオリンソナタ・ツアーに期待が高まっている現れだろう。今後ますますチャートインが注目される1枚だ。

 第3位はソプラノ幸田浩子がリリースしたニューアルバム『スマイル -母を想う-』が2週連続の上位チャートインを果たした。チャップリンの「スマイル」をはじめ、クラシックの名曲、賛美歌、歌曲、ミュージカルナンバーなどジャンルを横断した名曲を収録。4月30日にはNHKラジオ第1『すっぴん!』、5月3日のテレビ朝日『題名の無い音楽会』に出演するなど、注目が集まっている。5月8日にはビルボードクラシックス・プロデュースによる幸田浩子のソプラノリサイタルが開催される。

text:yokano

関連記事リンク(外部サイト)

八神純子、5月フルオーケストラ公演に向けてコメント発表 「想像しただけでぞくぞく」
来日60周年のウィーン少年合唱団、「手拍子や足拍子で楽しんで」
オブザーバー紙「想像を超える舞台」、ボーンによる『眠れる森の美女』が日本で劇場公開決定

Billboard JAPANの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。