ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

加瀬邦彦率いるザ・ワイルドワンズの80年代名盤3作が復刻

DATE:
  • ガジェット通信を≫

加瀬邦彦率いるザ・ワイルドワンズのアルバムが35年振りに復刻! 5月6日(水)に3タイトル同時発売される。

“アルバム”という形での復刻は、今作が初。ファンにとって待望のリリースとなる。 ライナーノートには、メンバー・植田芳暁氏のインタビューが掲載されている。

66年のデビュー曲「想い出の渚」の大ヒットからグループ・サウンズ・ブームの中核を担い、71年秋に一旦活動を休止したザ・ワイルドワンズ。 79年11月一時的に再集結してシングルとアルバムをリリース、さらに81年“加瀬邦彦とザ・ワイルドワンズ”として本格的な再結成を果たした。加瀬邦彦による珠玉のメロディーと12弦ギターの響き、ビーチ・ボーイズさながらのコーラスワークは、活動休止のブランクを感じさせず、3年連続でアルバムをリリース。華麗なる復活を遂げたワイルドワンズの“80年代型リゾート・ミュージック”が完成した。

バンドにとっても思い入れが深いという80年代の作品は、リラックスした雰囲気の中で制作された、これからの季節にピッタリなリゾート・アルバム。この機会にチェックしよう。

アルバム『オン・ザ・ビーチ+2』
「想い出の渚」をはじめ、グループサウンズ人気を牽引したザ・ワイルドワンズ。活動休止後、ファン待望の本格的再結成を果たした81年アルバムが遂に復刻! 洗練さを増したメロディーとコーラス、ハワイでのレコーディングの雰囲気が伝わるリゾー・アルバム!! 伊藤銀次プロデュース&ギター参加作!!

2015年5月6日(水)発売
CDSOL-1649/¥2,400+税
※最新マスタリング
※ライナーノートに植田芳暁氏インタビュー収録
※インタビュー&解説:鈴木啓之
※オリジナル発売日:1981年7月21日
<収録曲>
1. 白い水平線
2. ムーンライト・カクテル
3. ロング・ボード Jive
4. Dreamin’
5. 海と空と二人
6. 想い出の渚
7. 白いサンゴ礁
8. 夕陽と共に
9. 海は恋してる
10. 青空のある限り
11. 空に星があるように
<BONUS TRACK>
12. 雨のテレフォン
13. モノクローム

アルバム『オン・ザ・ビーチ’82』
81年の再結成アルバムに続く82年作品を初復刻! 再結成アルバム、ツアーで新たなファンも獲得。抜群のチームワークで制作された、夏気分満載のワイルド・ワンズ・サウンド!! 「愛するアニタ」や加山雄三カヴァーも収録!

2015年5月6日(水)発売
CDSOL-1650/¥2,400+税
※最新マスタリング
※ライナーノートに植田芳暁氏インタビュー収録
※インタビュー&解説:鈴木啓之
※オリジナル発売日:1982年6月21日
<収録曲>
1. ハート・ブレイク・ビーチ
2. Love you, Surfer girl
3. サマー・エンジェル
4. Welcome to my boat
5. 煌めくまなざし
6. 二人だけの海
7. あなただけを
8. 夕陽は赤く
9. 想い出の渚
10. 愛するアニタ

アルバム『ロマン・ホリディ+1』
81年の再結成から3 作目、ディスコメイトからフォーライフに移籍しての80年代ラストアルバム! トレードマークのアイビールックのブーム再燃など、時代に迎えられ、華麗な復活を果たしたワイルド・ワンズの80年代リゾート・ミュージックが完結! 沢田研二提供曲「バカンス事情」「LOVE ISLAND」収録。

2015年5月6日(水)発売
CDSOL-1651/¥2,400+税
※最新マスタリング
※ライナーノートに植田芳暁氏インタビュー収録
※インタビュー&解説:鈴木啓之
※オリジナル発売日:1983年7月
<収録曲>
1. ロマン・ホリディ
2. Hello Summer Girl
3. 6月のジェラシー
4. きらきらお嬢 Summer
5. 最後の楽園
6. 避暑地の出来過ぎ
7. バカンス事情
8. Joe
9. Love Island
10. 想い出の渚
<BONUS TRACK>
11. 想い出の渚 カラオケ

(OKMusic)記事関連リンク
元記事を読む
ザ・ワイルドワンズ オフィシャルHP
倉木麻衣、2015年第1弾新曲配信リリース&本人出演CMオンエア決定

カテゴリー : エンタメ タグ :
OKMusicの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP