ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

まるでSF!汚れた空気を完全シャットアウトするドームがカッコイイ

DATE:
  • ガジェット通信を≫

Orproject-Bubbles

大気汚染にともなう地球温暖化は、世界における重要課題。

先日、この問題にスポットを当てたある企業の取り組みが発表され、その内容とデザイン性の高さに注目が集まっているという。

ロンドン、北京、ニューデリーの3カ所に拠点を置く建築デザイン会社「ORPROJECT」が考案した「BUBBLES」は、ドーム型の天井が目を引く建築プロジェクト。

Orproject-Bubbles

人体に影響をおよぼす大気汚染から身を守るため、街の一角を切り取ってそのままドームでフタをしてしまおうという斬新な企画となっている。

ドームはスケルトンで自然光を遮ることがないうえ、太陽光エネルギーを利用した地中熱空調システムを利用して、内部を一定の気温・湿度に保つ。

さらに、空気清浄後にマイナスイオンを発生させることまで可能になるという。

Orproject-Bubbles

有機的な天井デザインは蝶をイメージしているそうで、中にいる人々は大きな羽根に守られているような気分になるかも!?

Orproject-Bubbles

すでに世界各地で起用されているこの最新設備は、ドーム内に公園や商業施設、学校などを収容することも可能なので、街の近代化が進むインドや中国などでは注目の的らしい。

いつか見たアニメやSF映画のような光景を具現化させたかのような新プロジェクト。日本でもいつかお目にかかれる日が来るかも!?

ORPROJECT(BUBBLES)
http://orproject.com/bubbles/

建築(まとめ)

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
ISUTAの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。