ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

感謝したい公務員1位は「消防士」

DATE:
  • ガジェット通信を≫


クビにならない、福利厚生に恵まれている、お堅い、融通が利かない…。みなさんは公務員にどんなイメージを持っているでしょうか。ニュースなどではネガティブな文脈で取り上げられることも多く、なにかと批判されがちな存在ですよね。でも、一生懸命やっている公務員の皆さんにはちょっと申し訳ないような…。そこであえてポジティブな質問。「縁の下の力持ちとして、よくやってくれている」と思う公務員はどれなのか、20~30代の社会人男女200人(※公務員は除く)に聞いてみました。

【もっと大きな画像や図表を見る】

〈縁の下の力持ちだと思う公務員TOP10〉
(3位まで回答。1位は3pt、2位は2pt、3位は1ptで集計。特別職の公務員である国会議員、地方議会議員、裁判官などは調査対象外 協力/アイ・リサーチ)

1位 消防士 288pt
2位 警察官 190 pt
3位 自衛官 168 pt
4位 清掃作業員 113 pt
5位 海上保安官 104 pt
6位 保育士 91 pt
7位 公立学校の教員 71 pt
8位 刑務官 46 pt
9位 航空管制官 28 pt
10位 皇宮護衛官 19pt
10位 入国警備官/入国審査官 19pt

いざという時に頼りになる、我々の命を守ってくれる…。そんな“守ってくれる系”公務員がTOP3に。とりわけ「火災」という一般市民の身近にある脅威と戦う消防士への支持がダントツでした。では、ランクインした公務員たちはどんな理由で支持されたのか、寄せられた「感謝の声」をご紹介しましょう。

1位 消防士
「命を懸けて命を救ってくれるから、他の職業とレベルが違う」(35歳・女性)
「一番誠実そう。手抜きもないと思う」(36歳・女性)
「火災現場は危険だと思うから」(38歳・男性)
「身近であり、いつもトレーニングをしたり準備を怠らず、いざとなった時には助けてくれるから」(36歳・男性)
「不正を聞いた事がないから」(39歳・女性)

2位 警察官
「警察官がパトロールしてくれるおかげで防犯につながってると思うし安心」(37歳・女性)
「やはり、季節を問わず、天気を問わず、駆けつけてくれるから」(38歳・男性)
「危ない職業だし、よくテレビでも密着で取り上げられているのを見るので」(32歳・女性)

3位 自衛官
「目に見える活動は多くないが、国民を守るために頑張ってくれていると思うから」(24歳・女性)
「国内の自由が保障されているのは、国外からの干渉がなくそれを阻止しているのは軍事力と思うから」(36歳・男性)
「東日本大震災の時に本当に助かり、その仕事ぶりを痛感した」(29歳・女性)

4位 清掃作業員
「クローズアップされることの少ない仕事だが、社会の人の役に立ってくれていると思うから」(25歳・女性)
「実際に身近で目に見える形で働いてくれてるのが分かるから」(37歳・女性)
「汚れ仕事だし、やり手が余りいない職種なので」(39歳・男性)

5位 海上保安官
「隣国による領海侵犯への対応など、危険な任務に従事しているので」(37歳・男性)
「最近はよく報道されているが、任務が増えるなかでよく対応していると思うから」(36歳・男性)
「命懸けで海を守っているので」(30歳・男性)

6位 保育士
「大変な仕事で子供が好きでないと続かないと思うから」(39歳・女性)

7位 公立学校の教員
「最近の子どもや親は扱いづらい人が増えているうえに、体罰だなんだとがんじがらめにされていてストレスの大きさは尋常でないと感じるから」(38歳・男性)

8位 刑務官
「人がやりたくない事を率先してやってるイメージ」(29歳・男性)

9位 航空管制官
「忙しく事故を防いでいるから」(33歳・女性)

それぞれの経験も踏まえつつ、公務員への尊敬・感謝の念をこめたコメントが多数。公務員の皆さんは、よくある「親方日の丸なんでしょ」的なやっかみ混じりの批判にやりきれなさを感じることもあるかもしれませんが、そんな声ばかりではないことを改めてお伝えしたく思う次第でございます…。
(のび@びた)
(R25編集部)

感謝したい公務員1位は「消防士」はコチラ

※コラムの内容は、フリーマガジンR25およびweb R25から一部抜粋したものです
※一部のコラムを除き、web R25では図・表・写真付きのコラムを掲載しております

関連記事リンク(外部サイト)

16時終業?官庁朝勤務に疑問の声
職業別・ユニークな結婚式余興5
選挙のぶっちゃけ実態TOP10
意外?将来有望な転職先はこの業界
公務員制度改革でモメている人事院ってどんな役所?

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
R25の記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP