ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

OPPO R7c / R7tが中国で認証を取得

DATE:
  • ガジェット通信を≫

これまでにちょくちょくリーク情報を紹介してきた中国メーカー OPPO の新型スマートフォン「OPPO R7」が中国 工信部の認証を取得し、端末のデザインや主要スペックが判明しました。今回は「OPPO R7c」と「OPPO R7t」の 2 モデルが認証を取得しました。R7c は GSM / FDD-LTE / TD-LTE に対応しており、R7t は GSM / TD-SCDMA / TD-LTE に対応しています。R7c は中国電信モデル、R7t は中国移動モデルと予想されます。OPPO R7 の特徴は狭額縁デザインと薄型設計であるところです。画像を見てもベゼル幅はそれほど細くなく至って普通。厚みは 6.3mm と認証情報に記載されています。OPPO R5 を凌ぐ厚さでもありません。2 機種とも 5.0 インチ 1,920 x 1,080 ピクセルの有機 EL ディスプレイ、1.5GHz / 1.7GHz 駆動のオクタコアプロセッサ、3GB RAM、16GB ROM、背面に 1,300 万画素カメラ、前面に 800 万画素カメラを搭載しています。スペック的にはミッドレンジクラスといった感じです。Source : Tenaa


(juggly.cn)記事関連リンク
「HTC M9ew」はHTC One M9+のボディをプラスチックを多用したものに変えた派生モデル?
ShazamがOK,Googleコマンドで聞き取りを開始可能に
Google、Google+ Collectionsを米国時間5月4日より開始?

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP