体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

onnacodomoのCoachella 2015レポート

onnacodomo

 

はじめまして。VJユニットonnacodomoのDJ Codomoです。
今回はonnacodomo(オンナコドモ)がアメリカの巨大フェス「Coachella Valley Music and Arts Festival(以下、Coachella)」にRyan HemsworthくんのVJとして出演することになり、そのレポートをさせていただきます。

 

はじめにonnacodomoの説明をさせていただきますと、ワタクシDJ Codomo、アニメーション作家のせきやすこ、イラストレーターの野口路加の3人組のVJユニットで、下に向けたビデオカメラを2台とビデオミキサーを使って、紙素材や文房具、レンズ、おもちゃ等、いろんなものをそのままプロジェクターで投影して映像を作っております。その仕組みでいろいろなDJやバンドのVJをやったり、最近ではミュージックビデオの制作もやっております。

このフェスに参加することになったきっかけですが、昨年10月のODDJOB10周年イベントでRyanが来日した時に僕らがVJをやったことが事の始まりです。
その時の映像を彼が気に入り、まず北米ツアー用の映像を作ることになりました。ツアー用の映像は事前に撮影して編集したものを流すだけでしたが、その後、念願が叶いCoachellaのステージで生のVJをやれることになりました。

 

IMG_1769 IMG_0422 IMG_7508

 

Coachellaとは?
1999年に始まったアメリカ最大規模の音楽フェスティバル。
毎年4月中旬に開催され、3日間のプログラムを1週目、2週目と2回やるという巨大イベントです。
出演するアーティストは幅広く、過去にはヘッドライナーとしてPrinceやKanye Westなどが出演しています。

本番前日
ロサンゼルス空港に昼過ぎ到着し、まずは今回同行したロジャー・ヤマハさんと親交の深いDiploさんのレーベル「Mad Decent」へお邪魔しました。ここでたくさんグッズをもらったのですが、その中にあった耳栓がフェスでは本当に役に立ちました。そして以前から行きたかったIn-N-Out Burger(インアンドアウト・バーガー)でハンバーガーを食べた後、約2時間半車を走らせ会場のあるコーチェラバレーへ。
広大な駐車場を経て会場へ着くと、ステージの真ん中には巨大なLEDスクリーンが設置されており、ここで一気にテンションアップ!
ワクワクしながら機材の接続チェックを終え、パームスプリングスのすてきなモーテルで就寝しました。

IMG_7839

 

IMG_7438 IMG_7456
1 2 3 4次のページ
NeoL/ネオエルの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。