ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

BRAHMAN 2年10ヶ月ぶり新曲で新たなステージへ

DATE:
  • ガジェット通信を≫

今年、結成20周年を迎えるBRAHMANが新たなステージの幕開けを告げる2年10ヶ月ぶりの新曲をリリースすることが発表された。

東日本大震災後、真っ先に被災者の支援を始め、トラックにたくさんの救援物資を乗せ、被災地に精一杯の希望を届けたメンバーたち。震災はバンドのパフォーマンスにも影響を与え、ボーカルのTOSHI-LOWはライブ中にMCをするようになり、日本語で歌われるようになった楽曲により鮮烈に解き放たれるメッセージはこれまでBRAHMANの音楽に触れることのなかった人たちの耳を傾けさせた。

ニュー・シングル『其限』(それきり)は、今作で映画監督デビューを果たす箭内道彦がBRAHMANの「素顔」に迫ったノン・フィクション映画『ブラフマン』の主題歌として映画公開直前の7月1日(水)にリリースされる。尚、映画は7月4日(土)より新宿バルト9ほか全国にて2週間限定公開される。(岡本貴之)

・映画『ブラフマン』公式サイト
http://brahman-movie.jp/
BRAHMAN 20th 特設サイト
http://brahman20th.com/

BRAHMAN
『其限』
2015年7月1日(水)発売
全3曲収録予定
1.其限
2.終夜
3.汀に咲く

カテゴリー : エンタメ タグ :
OTOTOYの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP