ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

“世紀の一戦”がいよいよ目前!

DATE:
  • ガジェット通信を≫


ゴールデンウィーク真っ只中。旅行やレジャーなど各地でお金が落とされ、日本国内の観光地が稼ぎ時となるこの時期だが、米・ラスベガスでは、たった一晩で数百億円を稼ぎ出す破格の興行が予定されている。それが、フロイド・メイウェザーとマニー・パッキャオによるプロボクシングの世界ウエルター級王座統一戦だ。

【もっと大きな画像や図表を見る】

無敗のまま世界5階級を制覇した米国のメイウェザー、世界王座6階級を制したフィリピンの英雄・パッキャオの対決は「世紀の一戦」ともいわれているが、注目される理由は他にもある。それが、この対決のために動く莫大なお金だ! まず驚くのが、それぞれのファイトマネー。メイウェザーが1億8000万ドル(約216億円)、パッキャオは1億ドル(120億円)を超えるとみられ、合計でなんと330億円以上! さらに、一般向けチケットは、1500ドル(約18万円)から7500ドル(約90万円)と、かなりの高額にもかかわらず、販売開始から1分で完売したのだとか! 海外からの放送権料は3500万ドル(約42億円)が見込まれ、番組ごとに課金されるペイ・パー・ビュー方式で放映されるアメリカでは、この対決を見るための課金額を89.95ドル(約1万800円)に設定。さらには、試合前日の計量も、異例の有料入場券が発売されるなど、すべてが破格のプレミアムな一戦なのだ!

世界が注目するこの対決は、日本では5月3日午前10時からWOWOWで独占生中継される。WOWOWといえば、昨年のテニス・全米オープンの際、錦織圭選手の活躍で加入者数を伸ばした話題が記憶に新しいが、実はあの時、加入希望の電話が殺到したカスタマーセンターのフリーダイヤルは一時パンク状態に…。今回も注目度の高いコンテンツだけに、「世紀の一戦」の目撃者になるためには、早めの加入をオススメしたい。インターネットからの加入申し込みは24時間受け付け中で、申し込みから15分程度で視聴可能。さらに「e割」なら最大2カ月間月額料金が1800円(税込1944円)になって、電話での加入よりもオトクなので、ぜひご検討あれ!
(R25編集部)

“世紀の一戦”がいよいよ目前!はコチラ

※コラムの内容は、フリーマガジンR25およびweb R25から一部抜粋したものです
※一部のコラムを除き、web R25では図・表・写真付きのコラムを掲載しております

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
R25の記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP