ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

連休だからってハシャギすぎ! 妻のストレス源になる「ジャマ夫」の存在

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
連休だからってハシャギすぎ! 妻のストレス源になる「ジャマ夫」の存在

今年のGWは5連休以上という人が多く、合間に有給休暇を取得して12連休にする人もいるようだ。仕事のストレスから逃れられる開放感から、つい浮ついた言動をしがちだが、それが家族から疎まれることがある。

5月1日放送の「ノンストップ!」(フジテレビ系)では、GWにハシャギすぎて家族の邪魔になる「ジャマ夫」について、スタジオで討論をしていた。ジャマ夫の問題行動は、休みに入る前から始まる。

「旅行に向けて計画的に冷蔵庫を空にしていったのに、テンション上がりすぎた夫が『連休バンザーイ』と言って、(出かける前日に)ホールケーキを買ってきた。食べきれないのに…」

男性陣は「旦那も嫁の喜ぶ顔が見たい」と擁護

これにはタレントの千秋さんが、「夫はバカなんだから…」とため息を漏らす。

「こっちは1週間前からちゃんと用意してるのに、誰が明日までに食べるんだよ」

スタジオにいる女性陣からも「それを1週間前にやってくれればいいものの…」と呆れた声がちらほら聞かれた。こういう行動を「ありがた迷惑」と言うらしい。しかし元木大介さんなど男性陣は黙っていない。

「旦那も嫁の喜ぶ顔が見たい」「景気づけのようなもので買ってきてしまう」
「ケーキを買ってもらったら嬉しいでしょ、それがたまたまその日だっただけだよ」

と夫を擁護する。「家族のこと思ってるんだから」と言いたいのだろう。

ツイッターに投稿された視聴者からの意見にも、「張り切るのは許してやってよwテンション低いよりずっといいじゃんww」「旦那さん、かわいいじゃん☆」などと、「ジャマ夫」扱いする女性陣に反論する書き込みが相次いだ。
オトコは「目の前のこと」に喜んでしまう習性がある?

連休が始まってからも、出かけた先で「ナビがついているのに従わず、勝手に別の道を進んで行き止まりで戻ってくることに」(30代妻)といった夫も。普段はいいところを見せられないので、張り切ったものの、空振りしてしまったのだろう。

一眼レフを買ったことが嬉しすぎて「何十枚も撮影しようとする夫」がいる一方で、「出発15分前まで寝ていて準備をしてくれない夫」や「タバコ休憩をやたらしたがる夫」など、やる気のない夫もいるようだ。

タレントのアンミカさんは、「目の前のことで喜ばせることはできるけど、その先の想像力に欠けている」と厳しく批判するが、これを受けて婦人公論の三木哲夫編集長は、「ジャマ夫」問題の背景には、男女の考え方の違いがあると説明した。

「男はGWのまさにそのときに盛り上がる。だからケーキとか買って喜んじゃう」

GWで頑張る夫の行動は妻からみたら「いい迷惑」なのかもしれないが、連休中に何もしてくれない夫と比べれば、嬉しい話ではないか。「家族サービスをしてくれているんだ」と思えば、はしゃぐ姿も可愛く見えるのかもしれない。

あわせてよみたい:イノッチ「大人のオトコは女性の理想にすぎない」
 

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
キャリコネの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。