ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

サンフランシスコ在住のアーティスト、リーバイ・パタの個展が開催

DATE:
  • ガジェット通信を≫

サンフランシスコ在住のアーティスト、リーバイ・パタが新作とともに来日し、個展を開催する。

リーバイ・パタは2009年春から2011年夏まで日本を拠点に活動をおこない、昨年も東京にて個展「MOON SON」をALにて発表するなど、日本に造詣の深いアーティスト。現在はサンフランシスコにて制作活動をおこなっている。

今回開催される個展は、暗闇からひとつ、またひとつと現れる作品でまとめた“faces, from a small room”と、どこか幼少期の温かい空気感を帯びた抽象作品からなる“voices, from a small room”の2部構成。霊的な特徴をとらえた生き物の形や、暗闇からゆっくり現れ描かれる顔など、エナジーを十二分に注ぎ込んだ最新作品をどうぞお見逃しなく。“faces, from a small room”はALにて5月7日から開催。

 

 

 

 

 

『faces, from a small room』

会期:2015年5月7日(木)―5月20日(水) 会期中無休

開廊時間:12:00―19:00

入場料:無料

会場:AL  1F main space(東京都渋谷区恵比寿南3-7-17-1F)

Tel:03-5722-9799

URL:http://www.al-tokyo.jp/

FACEBOOK:https://www.facebook.com/AL.TOKYO

twitter: :https://twitter.com/info_AL

ライブ・ペインティング:5月17日(日)14:00―15:00

Admission Fee: ¥500 予約不要

 

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
NeoL/ネオエルの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。