ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

シティ・ポップ×90年代J-POP、新鋭Sir Oriental Orchestraが新作

DATE:
  • ガジェット通信を≫

Sir Oriental Orchestraが、6月24日(水)に1stアルバム『天然関係』をリリースする。

Sir Oriental Orchestraは、平山織愛(Gt&Vo)、安部千里(Piano&Vo)、高橋ヒロト(Ba)、サトウワタル(Dr)からなる4人組。大瀧詠一、ティン・パン・アレー、シュガー・ベイブなどのシティ・ポップやニュー・ミュージックをルーツに、90年代J-POP/J-ROCKの匂いも加えたサウンドを鳴らしている。2013年リリースの自主制作盤『ザ・ポップミュージック』が大きな話題を呼び、その後もネットレーベル〈Ano(t)raks〉のコンピレーション・アルバムに吉田ヨウヘイgroupやPost Modern Teamらとともに参加。2015年のRECORD STORE DAYではディスクユニオン下北沢店限定7インチ・シングルをリリースしている。

そんな彼らが放つ新作にはサマー・チューン「天然関係」を含む、ライヴの新旧定番曲を織り交ぜた全7曲を収録。後日「天然関係」のミュージック・ビデオが公開される予定となっている。ぜひSoundCloudなどで、彼らの音楽をチェックしておこう。(鶯巣大介)

前作『ザ・ポップミュージック』(ダイジェストver.)https://youtu.be/3ZrkUOUC-EQ

・Sir Oriental Orchestra オフィシャル・サイト
http://artist.aremond.net/sirorientalorchestra/

・Sir Oriental Orchestra SoundCloud
https://soundcloud.com/sirorientalorchestra

Sir Oriental Orchestra / 天然関係
発売日 : 2015年6月24日(水)
曲目 :
1. イントロダクション
2. 天然関係
3. ラビンスプーンフル
4. 傘は花模様
5. スーパースター、ステージフライト
6. ファンファーレ
7. よいお年を

価格、その他詳細はオフィシャル・サイトにて

カテゴリー : エンタメ タグ :
OTOTOYの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP