ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

新ウルトラマン『ウルトラマンX』誕生!大空大地隊員役に高橋健介

DATE:
  • ガジェット通信を≫

 円谷プロダクションが製作し、テレビ東京系6局ネットで毎週火曜日夕方6時から放送中の『新ウルトラマン列伝』内で、新ウルトラマンシリーズ『ウルトラマンX』(ウルトラマンエックス)が2015年7月14日よりスタートする。

【関連:『帰ってきた怪獣酒場』に“かつての少年”が行ってみた!……ら?「もう帰りたくない!」って思うほどワクワクが詰まってた】


 『ウルトラマンX』は、歴代41番目となる新ウルトラヒーロー「ウルトラマンエックス」とともに、特殊防衛チーム「Xio」(ジオ)の隊員たちが、巨大な怪獣や侵略宇宙人たちに立ち向かう戦いを描く、完全新作・特撮アクションシリーズ。

 主役の大空大地(おおぞら だいち)隊員役をつとめるのは、俳優の高橋健介(20)。NHK『Rの法則』 (2011年~)、舞台『ハマトラ THE STAGE 2』 (2015年)、舞台『仄々明晰夢』 (2015年)などテレビから舞台まで幅広く活躍中の若手俳優だ。

 高橋は今回の主演について「自分が今までずっと憧れてきたヒーロー。今度はそのヒーローに僕がなります。みんなが憧れる、なりたいと思える大地になれるように頑張ります!」と意気込んでいる。

<出演>
高橋 健介・坂ノ上 茜・細田 善彦・松本 享恭・月船 さらら・神尾 佑
原田 隼人・百川 晴香・TAKERU(ボイジャー)・瀬下 千晶(ボイジャー) ほか

<監督>
田口 清隆・坂本 浩一・辻本 貴則・アベ ユーイチ・冨田 卓

<シリーズ構成>
小林 雄次・中野 貴雄・小林 弘利・黒沢 久子

<ストーリー>
太陽から発生したウルトラフレアが地球をつつみ、
地底や海底で人形の姿で眠っていたスパークドールズが怪獣となって復活した。
続々と現れる凶悪怪獣や侵略宇宙人に対抗すべく、人類は超科学メカを装備した特殊防衛チーム「Xio(ジオ)」を結成する。

(C)円谷プロ

カテゴリー : エンタメ タグ :
おたくま経済新聞の記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP