ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

都心から車で1時間!“手ぶらでキャンプ場”が今年も開催!

DATE:
  • ガジェット通信を≫

“都心のビルの屋上でBBQ”や“日帰りで楽しめるオートキャンプ施設”など、準備のいらない手軽なアウトドア・レジャーが人気だ。

確かにテントやグリルなど大型のアウトドアグッズは、年に一度のお楽しみとして使用するには高額なので、こういったライト感覚のアウトドアが注目されるのはわかる気がする。

それなら、入念な準備なしで“手ぶらでキャンプ”してみよう!ということで、今回は非日常が楽しめるこんな施設をご紹介。

・都心から1時間のロケーション

昨年もこのサイトで取り上げた「一番星ヴィレッジ」は、千葉県市原市郊外に位置するキャンプ場。

 

東京から車で約70分、心地良い風と緑豊かな森林に囲まれた広大な牧草地。自然とアウトドアライフを満喫できる最高のロケーションだ。

期間は5月1日(金)から8月31日(月)までで、日帰りから宿泊までの利用が可能。

テントやタープ以外にもランタンや包丁セットなど、足りないグッズは会場でレンタル(別料金)。自前のギアと合わせて必要なものだけ借りられるというのがいい。

・ツリーハウスや映画上映も

「一番星ヴィレッジ」をプロデュースするのは、イベント「太陽と星空のサーカス」を展開する「太陽と星空」。

キャンプ場ではツリーハウスや水の遊び場、飲食系ショップもあり、映画の上映やライブなども行われるので自分たちのペースで楽しみたい。

予約方法は「一番星ヴィレッジ」ウェブサイトからインターネット経由で受け付け中。当日予約も可能だが、夏休みなど人気の日程は早めのキープがおすすめかも。

一番星ヴィレッジ 市原オートキャンプ場
期間:5月1日(金)~8月31日(月)
場所:千葉県市原市葉木176-1
アクセス:京葉道路 蘇我インターチェンジより15分
料金:大人(中学生以上) 1700円、小学生 800円 ※小学生未満は無料
オートキャンプ駐車料 1800円(1台)
※デイキャンプの場合は大人 1200円、小学生 700円
http://star-village.jp/

アウトドア(まとめ)

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
ISUTAの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP