ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

意外なイノベーション企業!?「ドミノ・ピザ」のチャレンジまとめ

DATE:
  • ガジェット通信を≫

贔屓の宅配ピザは十人十色。でも、もしもアナタが生地やトッピング以外の“サムシング”を求めるなら「ドミノ・ピザ」を選ぶのが正解です。
なんと言っても同社はこれまでに数々の革新的なサービスを打ち出しています。ここではその一部を紹介していきましょう。

01.
無人でピザを配達するバイク
「Domi-No-Drivers」

Reference:Dezeen

猛烈に疑わしい動画で紹介されているこの自動配達バイク。デザインやテクノロジーニュースを取り扱う「Dezeen」によれば、ただ無人で動くだけでなく、GPSシステムを搭載し、配達先までの最短経路を導き出すことまで可能。さらには、ピザを入れる部分には保温機能も付いており、容量もたっぷり4人前が収納できるようですよ。
実際、イギリスで試験的に導入された際には、無事に目的地までピザを届けることができたというから驚き。安全面などの課題をクリアすれば、日本に上陸することもあるのかもしれませんね。
※ちなみにこのニュースが掲載されたのは4月1日です。

02.
ドローンでピザ配達
「DomiCopter」

Reference:Domino’s Pizza UK

ピザの注文が入ると、お店から商品を積んだドローンが発進! GPS機能によって正確に配達先までピザを送り届ける――それが「DomiCopter」です。
ただしコレ、「Fox News Latino」によれば、広告会社によって制作されたコンセプト映像らしく、実用化はされていません。法整備など実際の導入までの道程は険しそうですが、ドローンもどんどん進化しているので、あながち夢物語というわけではなさそうです。

03.
合成音声注文システム
「Dom」

Reference:Domino’s Pizza

こちらは、自動音声と会話をするだけで注文ができる「Dom」なるシステム。
イギリスの合成音声メーカー「Nuance」によって開発されたもので、自動音声と会話するだけで注文が可能に。言ってしまえば、「Siri」みたいなもの?
しかも、注文を取るだけでなくサイドメニューやドリンクの提案もしてくれるとあっては、宅配ピザのスタッフもタジタジです。

04.
お腹の音を分析して
食べたいピザを注文してくれる!
「Tummy Translator」

Reference:Domino’s Pizza UK

まずはその時の気分やお腹の空き具合、肉や魚など何系のものが食べたいかなどをチェックリストに入力。それから自分のスマホに「ぐぅっ」と鳴るお腹の音を聞かせると、あなたが食べたいピザを自動で選んでくれます。

広告用のものから、エイプリルフールネタ、更には実際にリリースされたアプリまで。ピザ屋のイメージを遥かに超えるハイテクサービスは衝撃的。

かねてからユニークなプロモーションに定評のある「ドミノ・ピザ」ですが、今後にも期待しちゃいますね!

Reference:Dezeen , psfk , Fox News Latino

関連記事リンク(外部サイト)

切り替えはウインクで!「ズーム機能」付きのコンタクトレンズが発表
Facebookがドローンを使って、世界中にインターネット環境を配備!
ミーハー魂をくすぐる!新型ウェアラブルデバイスまとめ「10選」

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
TABI LABOの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP