ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

なぜハリーポッターで有名なあの国はサウジアラビアへ砂を送るのか

DATE:
  • ガジェット通信を≫

Photo credit:Mami Nakae「UK弾丸旅行!~6日間で5都市廻ってきました~

「スコットランドはサウジアラビアに砂を輸出している」

イギリスを構成している4つの地域の一つであるスコットランド。「スコッチウイスキー」がNHKの朝の連続テレビ小説「マッサン」に登場したこともあり、意外と親しみがある人もいるかもしれない。他にも、ハリーポッターのロケ地として有名。ホグワーツ魔法学校への行く途中の雄大な風景や、三大魔法学校対抗試合の舞台となったグレンネビスのスティール滝などが存在している。

そんな緑の溢れるスコットランドがなぜ、サウジアラビアに砂を…。その理由は2つあるらしく、
・水質浄化設備を造るため
・コンクリートや建材を造るため(砂漠の砂だと造ることができない)

とのこと。サウジアラビアには砂がいっぱいあるイメージだが、実はこんな悩みがあったとは…。世界には我々が知らないことがまだ数多くあるようだ。

Photo by:Mami Nakae「UK弾丸旅行!~6日間で5都市廻ってきました~

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
Compathyマガジンの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP