ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

ラムシュタインのフロントマンが新プロジェクト、リンデマンを始動 6月アルバムリリース

DATE:
  • ガジェット通信を≫

 重低音のヘヴィ・サウンドと母国語ドイツ語で歌う呪詛のようなヴォーカルで人気のロックバンド、ラムシュタイン。そのフロントマン、ティル・リンデマンが新プロジェクト=リンデマンを始動、デビュー・アルバム『スキルズ・イン・ピルズ』をリリースすることが明らかになった。

 ティル・リンデマンとタッグを組むのは、ペインやヒポクリシーとして活動し、プロデューサーとしても実績を持つスウェーデン出身のプロデューサー、ピーター・テクレン。アルバムはヨーロッパで6月19日、日本では6月24日に発売となる。

 なお、アルバムからのシングル曲「プレイズ・アボート」はアルバム発売の3週間前の5月29日に公開予定。iTunes Storeでは既にアルバムの予約も開始している。

◎リリース情報
『スキルズ・イン・ピルズ(原題: SKILLS IN PILLS)』
2015/06/24 RELEASE
WPCR-16450 2,457円(tax out.)
輸入盤国内仕様
iTunes:http://apple.co/1DDS3Rf

<収録曲>
01. Skills In Pills / スキルズ・イン・ピルズ
02. Ladyboy / レディボーイ
03. Fat / ファット
04. Fish On / フィッシュ・オン
05. Children Of The Sun / チルドレン・オブ・ザ・サン
06. Home Sweet Home / ホーム・スイート・ホーム
07. Cowboy / カウボーイ
08. Golden Shower / ゴールデン・シャワー
09. Yukon / ユーコン
10. Praise Abort / プレイズ・アボート

関連記事リンク(外部サイト)

モーターヘッド、レミー急病でフェス出演を直前中止。ジューダスらが穴埋め
【オズフェス2015】第二弾出演者発表、オジー・オズボーン・アンド・フレンズ&エヴァネッセンス
“ブラック・サバス最後のステージ”が中止に……オジーのソロへ変更

Billboard JAPANの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP