ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

1D在籍レーベルの大型新人5人組 コラブロ初来日、ショーケースライブが満員総立ちに

DATE:
  • ガジェット通信を≫

1D在籍レーベルの大型新人5人組 コラブロ初来日、ショーケースライブが満員総立ちに

イル・ディーヴォ、ワン・ダイレクションが在籍するレーベルが放つ大型新人5人組コラブロが初来日し、4月29日にデビュー・アルバム「スターズ」を発売すると共に、初来日ショーケースライブを東京・よみうり大手町ホールで開催した。

ショーケースライブには、即日完売となったプレミアムチケットを手にした500人のファンが詰めかけた。大歓声と盛大な拍手の中で迎えられたコラブロの5人は、濃紺のスーツに身を包み登場。

1曲目「アンセム」(ミュージカル「チェス」より)を5人の絶妙なハーモニーで歌いあげ、会場は早くも最高潮に。

トークでは、「みなさん、こんにちは!この一年は僕ら5人にとって、とてもめまぐるしい一年でした。イギリスで1位を獲得することができ、さらに世界に広めていきたい思いがありました。そして本日、ここ日本のステージに立てていることを本当に嬉しく幸せに思い、日本のファンの皆様に本当に感謝いたします!ありがとうございます!」と語った。

ライヴの間には、司会者による質問コーナーや、ファンによる写真撮影、5人によるファンと共同のセルフィー写真撮影も行われた。Q&Aコーナーの中で、自分の故郷(イギリス)の誇れるところは?という問いに対して、リチャードは「イギリス王室です。僕たちは去年末、エリザベス女王主催のイベント“Royal Variety Performance”で、ウィリアム王子とキャサリン王妃の前で歌ったんです。その時、キャサリン王妃は第二子を妊娠していて、お腹にいる赤ちゃんにも僕らの歌声を聴いてもらえたってことになりますよね」と語った。

世界的に大ヒットしている楽曲「レット・イット・ゴー」(映画『アナと雪の女王』より)では、男性ヴォーカルならではの迫力のパフォーマンスで会場を魅了。「スターズ」日本盤のボーナストラックである「セイ・サムシング(ア・グレイト・ビッグ・ワールド)、フォーリング・スローリー(ミュージカル「Once ダブリンの街角で」)の2曲も情感をこめて披露した。アンコールでは、「ブリテンズ・ガット・タレント」の決勝で歌唱して見事優勝を果たした楽曲「スターズ」(ミュージカル「レ・ミゼラブル」)を熱唱し、会場の500人全員がスタンディング・オベーションを送った。全11曲を披露した初の来日ショーケースは、大熱狂のまま幕を閉じた。

来日中のコラブロは、本日4月30日の17:30より銀座山野楽器本店にて握手会を行い、5月1日にはテレビ朝日系「ミュージック・ステーション」に初出演する。また、5月2日、3日にはミュージカルトップスターと読売日本交響楽団が共演して名作ミュージカルの楽曲を届けるコンサート「ミュージカル・ミーツ・シンフォニー2015」にも出演する。

コラブロ初来日ショーケースライブ セットリスト
1. アンセム(ミュージカル「チェス」より)
2. オール・オブ・ミー(ジョン・レジェンドのカヴァー)
3. シークレッツ(ワン・リパブリックのカヴァー)
4. フォーリング・スローリー(ミュージカル「Once ダブリンの街角で」より)
5. レット・イット・ゴー(映画「アナと雪の女王」より)
6. ウィズ・ユー(ミュージカル「ゴースト」より)
7. セイ・サムシング(ア・グレイト・ビッグ・ワールド with クリスティーナ・アギレラのカヴァー)
8. カム・ホワット・メイ(映画「ムーラン・ルージュ」より)
9. 彼を帰して(ミュージカル「レ・ミゼラブル」より)
10. 虹の彼方に(映画「オズの魔法使い」より)
アンコール
11. スターズ(ミュージカル「レ・ミゼラブル」より)

リリース情報

アルバム「スターズ」
2015年4月29日発売日本盤ボーナストラック2曲収録
(Blu-spec CD2)SICP-30754 2,500円+税
iTunes Store:https://itunes.apple.com/jp/album/id980186129

関連リンク

コラブロ レーベルサイトhttp://www.sonymusic.co.jp/artist/collabro/

カテゴリー : エンタメ タグ :
Musicman-NETの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。