ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

自転車を漕ぐだけでスマホを充電できるガジェットがついに製品化!

DATE:
  • ガジェット通信を≫

SNSをしたり、ネットをチェックしたり…何かと使用頻度の高いスマートフォン。

いくら充電しても足りない!なんて人もいるのではないだろうか?

そんな人にオススメしたいのが「The Siva Cycle Atom」だ。

これは、自転車の動力で充電できる充電器。

後輪部分に簡単に取り付けでき、充電した後バッテリー部分だけ持ち歩くことも、走行中そのままデバイスに充電することもできる。

充電できるデバイスは、スマートフォンやタブレットはもちろん、GPSやライトなど、USBでつなげられるものなら何でも可能。

以前クラウドファウンディングサイトのKickstarterで資金提供を募ったところ、目標額の8万5000ドル(約1000万円)をはるかに上回る12万6000ドル(約1500万円)を集めたこの注目のプロジェクト。

現在はすでに製品化され、価格は129.99ドル(約1万5500円)。3〜5営業日で発送してくれるとのことだ。

コレならソーラー充電器のように天気にも左右されず、運動不足解消にもなり一石二鳥!

いっそこの機会に自転車を始めてみるのもいいかも?

普段自転車で移動することが多い人は、取り付け方法など、まずは公式サイトでチェックしてみて。

Vimeo
https://vimeo.com/64067653
SIVA CYCLE
http://sivacycle.com/

自転車(まとめ)
デバイス(まとめ)

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
ISUTAの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP