ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

インスタグラムが音楽コミュニティを紹介する公式アカウント「@music」開設

DATE:
  • ガジェット通信を≫

 写真・動画SNS、インスタグラムが、米国時間の2015年4月29日に アーティストや音楽制作に携わる人々、そしてその音楽を愛するファンのコミュニティまで、世界の音楽に関する写真・動画を発信するインスタグラム公式アカウントを開設した。

 現在約6,000万人のフォロワーを持つ最初のインスタグラム公式アカウント(@instagram 英語版)を開設して以来、4つの国別アカウントをローンチしているが、特定の分野に絞った公式アカウントは今回が世界初。

 @musicでは、日本のTricotなど新進気鋭のバンドの紹介はもちろん、ビヨンセやクエストラヴといった有名スターの知られざる一面にもスポットライトを当て、利用者の新たな発見につなげることを目指す。

 紹介されるのはアーティストやそのファンだけでなく、音楽専門の写真家、CDジャケットのデザインを手がけるイラストレーター、楽器職人、レコードコレクター、レコーディングスタジオの様子、ライブのステージ風景など様々な切り口で、音楽コミュニティの表から裏まであらゆることを、クリエイティブなビジュアルで発信していくとのこと。

 音楽とそれを取り巻くコミュニティは、すでにインスタグラムに根づき、現在の人気アカウントのうち4分の1が音楽関連となっている。インスタグラムは世界中のアーティストが自身のストーリーを伝え、クリエイティビティを発揮し、ファンとダイレクトにコミュニケーションする場となってきた。

 また、ファンが新しい音楽の楽しみ方に出会えることを目指した内容として、音楽にちなんだテーマで一般利用者に投稿を呼びかける週末ハッシュタグプロジェクトや、「#15SecondLessons(アーティストによる15秒音楽レッスン)」「#FreshSpin(新しい音楽の紹介)」「#Audiology(オーディオ機器)」などの連載企画も予定しているようだ。

インスタグラムは、モバイルで撮影した写真や動画を自由に編集し、家族や友達、そして世界中のユーザーと簡単に共有することができるサービスです。現在、3億人を超える月間アクティブ利用者によって、日常のさまざまな風景から歴史的な出来事まで、世界で起こっているあらゆる瞬間を捉えた写真・動画が共有され、コミュニティが形成されています。

◎インスタグラム音楽公式アカウント
@music

◎ビルボードジャパン公式アカウント
@billboard_japan

関連記事リンク(外部サイト)

GRAMMY’s in Instagram~インスタグラムで見るグラミー~
ポール・マッカートニー 49年ぶりの武道館公演レポートが到着「武道館! マタアイマショウ!」
バンプ「Hello,world!」が三代目とHKTを押さえビルボード総合Hot100首位獲得

Billboard JAPANの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP