ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

篠原信一、バンビーノを騙してご満悦「GWに奥さんともう一度観たい」

DATE:
  • ガジェット通信を≫

 ウィル・スミス主演最新作『フォーカス』の公開直前イベントが行われ、お笑い芸人バンビーノと、元柔道家の篠原信一が登場した。

 本作では、ウィル・スミス演じる天才詐欺師が劇中でスリや詐欺を繰り返し“騙し合い”を繰り広げる。ストーリーにちなんで、“ダンソン”と歌いながら相手を<騙し>狩りを行う歌ネタで人気のお笑い芸人バンビーノが登場すると、なんと毛皮のコートを身にまとい大富豪の恰好をした元柔道家の篠原信一が“ダンソン”ネタをノリノリで披露。いつもとは逆に視線を盗まれてしまったバンビーノ石山は「いや、えっ、状況が全く分からないです。目が泳ぎ過ぎてサングラスをかけ直しました」とあたふた。普段は騙され役の相方の藤田は、今回は見事に相方を騙し満面の笑みを浮かべた。

 そしてバンビーノを騙すべく、サプライズ登場した元柔道家・篠原信一は「2人は気が付いていませんでしたが、実はバンビーノの2人と(映画を)一緒に観ていたんですよ。今回の映画のポイントは<視線>を盗むということですから」と、イベントの前から既に騙していただことを嬉しそうに明かした。さらに、「以前、奥さんと買い物に言ったらお会計する時に“ちょっとあれ取ってくる”と言ったきりいなくなってしまったのですが、実はそれも嘘で会計を払わされたことがありますね」と夫婦の仲睦まじい“騙され”エピソードを披露。そして「ゴールデンウィーク中に、また奥さんと一緒に見たい」と語った。

◎公開情報『フォーカス』
2015年5月1日(金)全国公開予定

関連記事リンク(外部サイト)

杏、江戸時代の働く女性に憧れ 『百日紅』がアヌシー映画祭コンペ部門に正式招待
倖田來未 GWの六本木ヒルズでイベント開催 謎解きゲームやたこ焼き風スイーツも
平愛梨主演『呪怨』最終章の主題歌、Double4年振りのオリジナルに決定

Billboard JAPANの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP