ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

シシド・カフカ、ミニアルバムからドラマ主題歌の新曲を先行配信

DATE:
  • ガジェット通信を≫
シシド・カフカ、ミニアルバムからドラマ主題歌の新曲を先行配信

avex移籍後初のリリースとなるセッション・ミニアルバム「K5(Kの累乗)」を6月17日に発売することを発表したシシド・カフカ。そのミニアルバムにも収録される新曲で、フジテレビ系ドラマ木曜劇場「医師たちの恋愛事情」主題歌「Don’t be love feat.斉藤和義」の楽曲配信が4月29日よりスタートした。

ドラマの世界観である「働く女性の複雑な心情」を表現した歌詞と、思わず口ずさんでしまう印象的なメロディーがどこか切ないミドルバラード。先日解禁された斉藤和義と共演したMVはYouTubeで早くも15万再生を突破しドラマとともに今話題の1曲。

そして「Don’t be love feat.斉藤和義」も収録されるセッション・ミニアルバム「K5(Kの累乗)」だが、個性溢れるアーティストたちをフィーチャリングし、ドラムとボーカルを武器に日頃から敬愛するミュージシャン達と真摯に対峙したその楽曲達はまさに「奇跡のセッション・ミニアルバム」に仕上がっている。参加ミュージシャンはこれから順次発表予定だが、第1弾として斉藤和義とRIZE、Dragon Ash。そして、LIFE IS GROOVEを率いて活躍するベーシストKenKenの参加が決定している。

6月17日のリリース当日にはTSUTAYA O-WESTでのレコ発ワンマンライブも決定。それに先駆け4月23日~5月10日の期間、タワーレコード渋谷・新宿店にてセッション・ミニアルバム「K5(Kの累乗)」の予約者を対象に抽選でライブ招待を実施するという豪華な特典も発表された。さらに各法人を対象にした購入者特典も用意されている。詳細はオフィシャルサイトまで。

配信情報
「Don’t be love feat.斉藤和義」
2015年4月29日配信
iTunes:https://itunes.apple.com/jp/album/id987418642
レコチョク:http://recochoku.com/a0/shishido-kavka/
mu-mo:http://q.mu-mo.net/shishido-kavka_apf/
ドワンゴ:http://r.dwango.jp/iCG9Esqa

リリース情報
ミニアルバム「K5(Kの累乗)」
2015年6月17日(水)発売

(CD+DVD)AVCD-93151/B 3,024円(税込)

(CD ONLY)AVCD-93152 1,944円(税込)

関連リンク

シシド・カフカ オフィシャルサイトhttp://www.shishido-kavka.com/
シシド・カフカinstagramhttps://instagram.com/shishido_kavka/
シシド・カフカtwitterhttps://twitter.com/shishido_kavka
シシド・カフカ YouTubeオフィシャルチャンネルhttps://www.youtube.com/user/drumkvk
フジテレビ系ドラマ木曜劇場「医師たちの恋愛事情」webサイトhttp://www.fujitv.co.jp/ishitachi_no_renaijijou/index.html

カテゴリー : エンタメ タグ :
Musicman-NETの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。