ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

今、日本で最もやりにくい! 海外で人気の「ドローンレース」が激ヤバ

DATE:
  • ガジェット通信を≫


FPV RACING – 250 FPV Quadcopter racing in a carpark. BRING OUT THE DRONES!! より
今、テレビやネットで度々耳にする無人飛行機「ドローン」。近年、機体の小型化によって一般人でも購入できるようになり、注目を集めている。

一方で、総理大臣官邸の屋上で無人機のドローンが見つかった事件や、テレビ局の所有するドローンがイギリス大使館の敷地内に落下した事件などで、にわかに国内でもドローンの「負の側面」も浮き彫りになり始めている。

そんな中、海外ではなんと「ドローンレース」なるものが流行っているようだ。レース中の大迫力映像が多数ネット上に公開され話題となっている。

森で!

めっちゃ速い!超楽しそう!ドローンレースの動画たち

FPV Racing」と呼ばれているこのレース、海外では大会が開かれるほどの人気っぷりで、熱狂的なファンを生み始めている。

ドローンから撮影されたレース映像はとにかく速く、その上、今までにあまり見たことのない不思議な浮遊感があり、ずっと見ていると酔ってしまう危険性があるので注意しよう。

駐車場で!(1)

駐車場で!(2)

廃墟で!

公園で!

レースの場所は多種多様で、「スター・ウォーズ エピソード1 ファントム・メナス」で登場したポッドレースのセットに激似な所でのレースも行われている。

リアル「スター・ウォーズ」

これだけのスピードが出ているため、開催場所には十分配慮しなければならないが、ドローンそのものの小型化により一般人の手にも届きやすい時代になったいま、かつてのミニ四駆ブームのように日本でもドローンレースが流行る日が来るかもしれない。

引用元

今、日本で最もやりにくい! 海外で人気の「ドローンレース」が激ヤバ

関連記事

GWにフライアウェイ! Amazonで買える小型無人機ドローン5選
こんな楽しい未来なら大歓迎! 超会議に集結したPepper作品が自由すぎた
フード専用3Dプリンターが登場! レシピデータから調理可

カテゴリー : エンタメ タグ :
KAI-YOU.netの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP