ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

時代を超えて受け継がれたレシピ! 老舗洋食店の「ハヤシライス」

DATE:
  • ガジェット通信を≫

4月24日放送の「ぴったんこカン★カン」(TBS系、毎週金曜午後7時56分)では、俳優の佐藤健さん、女優の美保純さん、黒木華さん、アナウンサーの安住紳一郎さんが「松榮亭(しょうえいてい)」(東京都千代田区)を訪れた。

 同店は、神田淡路町にある4代続く老舗洋食店。明治の文豪も通っていたという。「ハヤシライス」は、3代目が「ハッシュドビーフウィズライス」を一般的に食べられるようにしたもので、香味野菜に牛骨、鶏ガラを1週間煮込み、途中何度もこしたものを濃厚なスープとよくいったルーに合わせるという手の込んだレシピだ。深いあめ色に輝くソースは手間とうまみが詰まった証しで、昔と変わらぬレシピは時代を超えて今でも生き続けている。

 「ハヤシライス」を食べた佐藤さんは「おいしいわ」とうなずきながら堪能した。安住さんは「思ったよりも濃厚だ、かなり口の中でしばらく残る。何とも言えない良い味」とコメントした。
 
※当記事は本放送当時の情報に基づき作成しております。本文中のメニュー名や価格等は変更されている場合がございますのでご了承ください。

関連記事リンク(外部サイト)

ニュースのお店を見る:松榮亭(ぐるなび)のお店紹介
周辺のお店を見る:御茶ノ水のお店紹介
同じジャンルのお店を見る:洋食・西洋料理のお店紹介
ぐるなび検索:御茶ノ水×洋食・西洋料理のお店一覧
つるの剛士も甘さに驚く! 今が旬の「白えびづくし」を味わえる老舗料亭
高級卵を4個使用 まるでケーキのような美しい「ドレス ド オムライス」

テレビに出たお店ニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP