ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

国生さゆり 30周年記念の完全生産限定盤発売『ケイゾク』『SPEC』の堤幸彦による全米横断作品も

DATE:
  • ガジェット通信を≫

 1985年4月におニャン子クラブの会員番号8番としてデビューし、今年でデビュー30周年を迎えた国生さゆり。そのアニバーサリー企画として『ゴールデン☆アイドル Deluxe 国生さゆり』(CD+DVD)を4月29日にリリースする。

 ジャケットは、写真を国生自身がセレクトした紙ジャケ仕様で、CDには当時のシングルレコードAB面全16曲に加え、ヒット曲「バレンタイン・キッス」の2007&2008の2つのセルフカバーも収録。最新リマスタリングを施した高品質CDのBlu-spec CD2仕様となっている。DVDには、1986年12月24日 両国国技館で収録された1stコンサート【DASH!KOKUSHO】、そしてニューヨークからLAまでバイクを駆って全米横断した『ハロー!アメリカ』も同時収録。この『ハロー!アメリカ』は『TRICK』『ケイゾク』『SPEC』など、数々のヒットシリーズを手掛けた堤幸彦監督が若き日に撮影した作品という意味でも注目だ。

 さらに、ボーナス映像として国生が80年代に出演したカネボウ化粧品、ソニー、ライオンの懐かしいCMも収録されており、ファンにとっては垂涎の映像集と言える。

 そんなCD+DVDの2枚組に、当時のシングルジャケットをほぼ原寸大で掲載した豪華ブックレット、デビュー30周年記念イベント(抽選)の応募ハガキまでついた完全生産限定盤企画。まさに国生さゆり30年の集大成ともいえる作品に仕上がっている。

 なお、ソニーミュージックのWEBショップ「Sony Music Shop」では、オリジナル特典も用意されている。

関連記事リンク(外部サイト)

おニャン子クラブ CD-BOX購入応募者全員招待で感謝状お渡し会実施
南明奈「睡眠は平均5時間ぐらい」国生さゆり&あき竹城と“三姉妹”に
国生さゆりが離婚を発表 1年7か月で結婚生活にピリオド

Billboard JAPANの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP