ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

魚は築地から直送! 握り8貫セットや丼がワンコインで味わえる目白の寿司店

DATE:
  • ガジェット通信を≫

4月15日放送の「スーパーJチャンネル」(テレビ朝日系、毎週月~金曜午後3時50分)では「究極の丼&カキが100円!? 激安!ワケあり『海の幸専門店』の秘密」と題して、リポーターの瞳ゆゆさんが「う月」(東京都豊島区)を訪れた。

 同店は目白駅のすぐ近くにあり、ランチ時には行列ができる人気寿司店だ。お目当てはランチ時のワンコインメニュー。おわんが付く「う月握り」(500円 税込み)は8貫の寿司のセット。「アジ丼」「イワシ丼」(いずれも500円 税込み)などの丼も提供される。

 「う月握り」を見た瞳さんは「ネタがつやつやですね」と感動した様子。おすすめの「まぐろ」を口に運ぶと「う~ん、軟らかい。ご飯もネタと一緒にほぐれていきます」とコメントした。続いて肉厚のアジがぎっしり敷き詰められた「アジ丼」を食べ「かむと甘みがジュワっと出てくる。身が大きいので食べ応えがすごい」と評した。料理長は「お客さんの喜ぶ顔が見たいので、できるだけ続けていきたい」と語った。

■話題のお店に追加取材■
 ランチのワンコインメニューが人気だが、ランチタイム以外でも赤身、白身、玉子など8貫と巻物がつく「桃にぎり」(980円 税抜き)など、熟練の寿司職人が握る江戸前寿司をリーズナブルに味わえる。鮮魚はもちろん赤貝、つぶ貝、ほっき貝などの活貝の握り(1貫 368円 税抜き)もおすすめだ。注文を受けてから殻からむくので、磯の香りと歯応えを堪能できる。1本1本丁寧に職人が手作りする「自家製厚焼玉子」(4切れ 350円 税抜き)は、手早く焼くことでだしが蒸発せず残るので、ジューシーで絶品だと評判になっている。

 魚介以外の人気メニューに、佐賀県の中山牧場から直接仕入れた「佐賀牛握り」(1貫 368円 税抜き)がある。あぶることで牛肉の脂のうまみが引き立つ逸品だ。すりおろしたリンゴや隠し味にみそなどが入る自家製だれ、または塩と本わさびで味わう。

 ほかにも貝のひもや煮ホタテなどの海鮮から出るだしが効いた「茶碗蒸し」(480円 税抜き)、サラダも6種類もあり、寿司店でありながら、いろいろなメニューを楽しめると好評だ。

※当記事は本放送当時の情報に基づき作成しております。本文中のメニュー名や価格等は変更されている場合がございますのでご了承ください。

関連記事リンク(外部サイト)

ニュースのお店を見る:う月 (ぐるなび)のお店紹介
周辺のお店を見る:目白のお店紹介
同じジャンルのお店を見る:居酒屋のお店紹介
ぐるなび検索:目白×居酒屋のお店一覧
歌舞伎カラーのお好み焼き登場! 赤・緑・黒のソースが楽しい「歌舞伎玉」
話題のロースイーツ!砂糖・卵・小麦粉・乳製品なしの焼かないヘルシーケーキ

テレビに出たお店ニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。