ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

佐々木希 「ラーメン腹」つかまれアンジャッシュ渡部に陥落

DATE:
  • ガジェット通信を≫

 米映画サイトが選ぶ「世界で最も美しい顔100人」の常連で、芸能界随一の美貌を誇る女優・佐々木希(27)の熱愛が、『女性セブン』(5月7日号)のスクープで明らかになった。お相手はアンジャッシュの渡部建(42)だ。佐々木は自宅マンションの合い鍵を渡部に渡し、夜な夜な密会を続けているという。

 芸人の中でも屈指のイケメンとして知られる渡部とはいえ、佐々木は15歳も年下の高嶺の花。一体どうやって口説き落としたのか。同誌によれば、出会いは数年前のファッションブランドの展示会だったというが、ある芸能関係者は「2人が親密になったカギはラーメンですよ」と語る。
 
「佐々木さんは“最後の晩餐は絶対にラーメン”と公言するほどのラーメン好き。あのスレンダーな体型を維持しているのが不思議なほど食べまくっています。それを知った渡部さんが、美味しい店の情報をガンガン教えてあげたそうです。それをきっかけに佐々木さんの気持ちは一気に渡部さんに傾いた」
 
 渡部は年間500軒の飲食店を食べ歩いている食通。『芸能界のアテンド王が教える最強の店77軒』(文藝春秋刊)という著書がベストセラーになったほどだ。
 
「最近、佐々木さんが情報誌『東京ウォーカー』の2月号でオススメのラーメンを紹介していたんですが、ピンと来ましたね。一番大きく取り上げている赤坂のラーメン屋と、行ってみたいお店に挙げている広尾の会員制ラーメン屋は、どちらも渡部さんの顔が利く店なんです。きっと渡部さんが教えたんでしょう。よく女性に向けて“男を落とすなら胃袋を押さえろ”ということはありますが、このカップルの場合は逆だったということです(笑い)」(同前)
 
 2人はお忍びでラブラブの「ラーメンデート」を楽しんでいるのだろうか。B級グルメで佐々木希をゲットするなんて、「エビ鯛」にもほどがある!

※週刊ポスト2015年5月8・15日号


(NEWSポストセブン)記事関連リンク
アンジャッシュ渡部建 佐々木希自宅マンションで合鍵デート
年間800杯以上食べる著者が語りつくした究極の「ラーメン本」
アンジャ渡部 ラジオ生放送直後に佐々木希の運転でデート

NEWSポストセブンの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP