ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

タイで初開催のAnime Festival Asia 2015に藍井エイル、Kalafina、May’nらが出演

DATE:
  • ガジェット通信を≫

藍井エイル

アニメを中心とした日本の最新ポップカルチャーを広く紹介するイベントとしては、東南アジア地域で最大となるAnime Festival Asia(以下AFA)。2015年4月30日(木)~5月3日(日)までAnime Festival Asia Thailand 2015 (以下AFATH2015)と銘打ってタイで初開催される。

AFAは2008年にシンガポールでスタート。2012年よりマレーシア、インドネシアにも展開をしており、2014年AFAシンガポールには3日間で約9万人が、2014年AFAインドネシアには3日間で約5万5千人が、東南アジア諸国からはもちろんのこと、日本からも多くのポップカルチャーファンが詰めかけた。

会場はバンコクの国際貿易展示場(Bangkok International Trade and Exhibition Centre)。アニメやマンガ、ゲームなどを中心とした日本のポップカルチャーのブース展示のほか、コスプレコンテスト、トークショーなど多数のステージプログラムが予定されている。ライブショー枠「I LOVE ANISONGコンサート」には藍井エイル、angela、Kalafina、DJ 和、fripSide、FLOW、May’n(50音順)らの出演が決定しており、東南アジアでのJ-POPカルチャーに対する注目が再度高まっている中、豪華アーティストたちによるライブも話題を呼びそうだ。各出演者の出演日、公演時間のほか各ステージプログラム詳細などはAFATH2015公式サイトで随時発表予定となっている。

angela

Kalafina

May’n

DJ 和

fripSide

FLOW

▼リンク
Anime Festival Asia Thailand 2015公式サイト
http://animefestival.asia/afath2015/

カテゴリー : エンタメ タグ :
YATTAR JAPANの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP