ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

OPPO、「OPPO R7」の新たなティザー画像で“2.5D“ディスプレイの採用をアピール

DATE:
  • ガジェット通信を≫

昨日開始された OPPO R7 のティザー第 1 弾に続き、本日はティザー画像第 2 弾が OPPO の Twitter ページに投稿されました。今回の画像は OPPO R7 に “2.5D” ディスプレイが搭載されていることをアピールしたものです。2.5D ディスプレイというのは、エッジ部分をカーブさせて立体感をもたせた構造のことです。また、今回のティザーで初めて実部(の一部)も公開されました。画像によると、ディスプレイ左右のベゼル部分は非常に薄いようです。しかし、端末のアングルの関係で、ベゼルや端末の厚みが実際にどのようになっているのかは確認できません。OPPO R7 の詳細については、4.7 インチのフル HD ディスプレイ、MediaTek Helio X10 プロセッサ、背面に 2,070 万画素カメラ、2,000mAh バッテリーを搭載しています。また、噂によると、OPPO R7 は 5 月 20 日に発表されるそうです。Source : Twitter


(juggly.cn)記事関連リンク
Android Tips : Android 5.0で以前の標準ギャラリーアプリを利用する方法
Facebook、「Facebookメッセンジャー」のAndroid版とiOS版にビデオ通話機能を追加
5.2インチで狭額縁デザインを採用した「Xperia P2」コンセプト

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。