ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

フェイス、アーティスト活動をサポートするプラットフォーム「Fans’」を本格提供

DATE:
  • ガジェット通信を≫

フェイスは、アーティストの活動に最適な機能を装備しフルサポートするサービス「Future Artist Network Service」(以下、Fans’(ファンズ))を4月28日より提供開始する。

「Fans’」は、フェイスが無償提供するアーティスト向けのプラットフォームで、アーティストサイト、アーティストグッズ販売、ファンクラブ、ソーシャルメディア連携、バイオグラフィページ、ミュージックページ、ビデオページ、eチケットの販売などの機能をワンストップで利用できるサービス。アーティストそれぞれのスタイルに合わせて、カスタマイズしながら必要な機能を活用することができる。

なお、グッズ販売、ファンクラブ課金、ダウンロード販売、チケット販売などは別途サービス手数料が必要となる。

サイト運営は、専用の管理ページで、インフォメーションの更新、楽曲や映像、グッズ等の登録からアクセス解析までを簡単に利用できる。

Future Artist Network Service(Fans’)オフィシャルサイト
http://www.futureartist.net/

関連リンク

フェイス

カテゴリー : エンタメ タグ :
Musicman-NETの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP