ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

ひと味違った癒し旅!注目が集まり始めた未開の地メルセデス

DATE:
  • ガジェット通信を≫

Photo credit: Masumi Yoshimura 「豪華シャングリラでのんびりリゾート☆カジノも楽しめるエンジョイセブ島

こんにちは!TRiPORTライターの冒険女子アオノトモカです。

皆さん、ゴールデンウィークの予定はもう決まりましたか? 今年は観光客で溢れるメジャーな場所から離れて、フィリピンの田舎町で究極の癒しを味わってみてはいかがでしょうか。今回は、海も山も満喫できるビコール地方メルセデス町をご紹介します。

GW時のリゾートは…?

フィリピンといえば、セブやボラカイのリゾートを思い浮かべる人が多いかと思います。観光地として完成されたこれらの地域においては、先進国とほぼ変わらないクオリティのサービスや、整ったインフラも過ごしやすさの一つとなっています。しかし、特にゴールデンウィークとなると、多くの日本人観光客で溢れ、なかなかゆっくり過ごせないことも…。他の観光客に気を遣うこともなく、日本の現実世界から完全に離れてリフレッシュしたい人は、少し田舎へ足を伸ばしてみてはいかがでしょうか?

楽園はすぐそこ

Photo credit: Tomoka Aono「フィリピン・メルセデス町ツアー Mercedes, Camarines Norte, Philippines

日本とフィリピンは意外と近く、東京・マニラ間は直行便でたったの5時間程度。今回ご紹介するカマリネスノルテ州メルセデスは、フィリピンの首都マニラがあるルソン島の南部のビコール地方と呼ばれる場所に位置しています。メルセデス町は、最近注目が集まり始めたばかりの未開の地です。

大自然の中でリラックス!

Photo credit: Tomoka Aono「フィリピン・メルセデス町ツアー Mercedes, Camarines Norte, Philippines

メルセデスには7つの離島があり、島巡りツアーにも参加することができます。それぞれの島ではヨットセーリングやハイキングなどのアクティビティを楽しむことができ、何もせずにただ波の音を聞きながらビーチでリラックスすることもできます。

Photo credit: Tomoka Aono「フィリピン・メルセデス町ツアー Mercedes, Camarines Norte, Philippines

他にも、滝へのトレッキングツアーなどがおすすめです。ココナッツの木やバナナの木が生い茂るジャングルの中を2時間程歩き、滝を目指します。山の新鮮な空気、そして滝壺から溢れ出すマイナスイオンのシャワーで、日々ストレスを抱えている人も心から癒されるでしょう。

人間本来のバイオリズムを取り戻す

Photo credit: Tomoka Aono「フィリピン・メルセデス町ツアー Mercedes, Camarines Norte, Philippines

メルセデスのようなフィリピンの田舎町はセブなどの観光リゾートと異なり、インフラは完璧ではありません。特に離島においては、電力供給が限られていて、夜6時〜10時までしか電気を使うことができません。島民達は、日没と共に眠り、日の出と共に活動を開始します。電気がないので、夜中までテレビを観たり、パソコンやスマホにかじり付いたりすることはできません。島民達に倣って10時には眠り、日の出と共に目覚めてみましょう。すると翌日、シャキっと目が覚めて、とても気持ち良く一日を過ごすことができます。

ネットから離れる

筆者撮影

また、フィリピンのインターネット接続速度は非常に遅く、メルセデスの遠隔地では電波がほとんど入りません。「インターネットがないと不安…」と思う人も多いかもしれませんが、休みのときくらいはインターネットから一時的に離れ、煩わしい上司からのメールやSNSから解放されてみてください。遠くにいる人とつながることも大切ですが、それよりもまず目の前にいるフィリピンの人に話しかけてみてください。InstagramやFacebookに写真を投稿するのも思い出になりますが、それよりもまず目の前の景色を心のアルバムに加えてみてください。そうすることで、自然と肩の力が抜け、いつもよりリラックスした時間を過ごすことができるはずです。

フィリピンの大型リゾートでの癒しとはまた違った究極の癒し体験を、ぜひフィリピンの田舎町メルセデスで味わってみてください。

(ライター:アオノトモカ「冒険女子」)
Photo by: アオノトモカ

フィリピン・メルセデスの旅行記はこちら

*Tomoka Aono「フィリピン・メルセデス町ツアー Mercedes, Camarines Norte, Philippines

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
Compathyマガジンの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP