ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Silent Siren 台湾・香港公演を含むアジアツアースタート、新曲「ハピマリ」披露

DATE:
  • ガジェット通信を≫

1月17日にガールズバンド史上最速での日本武道館公演を9000人の超満員の中、成功させたSilent Siren(サイレント サイレン:通称サイサイ)。24日に埼玉・三郷市文化会館で「Silent Siren Live Tour 2015 Spring → Summer サイレン VS サイレント」の初日を迎えた。

会場が暗転しスクリーンにライブのオープニング映像が流れるとサイサイファミリー(ファンの総称)で満員の会場のボルテージが上がっていく。「最後の最後まで全力でいくよー!」とすぅ(Vo,Gt)が、ステージ上で叫ぶと、4人は1曲目から全力での演奏を披露する。2月25日に発売された3rdアルバム「サイレントサイレン」の楽曲はもちろん懐かしい楽曲も演奏された。すぅがMCで「うちらが音楽で表現しているロックとポップなどの二面性をしっかりこのツアーで出せていければと思います」と語ったように、しっかりとブロックごとにカラーが変わるセットリストが展開されていった。

濃密なライブは、あっという間にアンコールを迎え、なりやまないサイサイファミリーからのアンコールの中、スクリーンに8月25日に東京・新木場STUDIO COASTで「サイサイフェス2015」開催が発表される。歓声が続く中で「ツアー初日なので、新曲持ってきましたー!」とすぅが叫ぶと、会場は割れんばかりの大歓声が巻き起こる。

そして披露されたのは、6月10日発売の「ハピマリ」。ウェディングソングの新定番になるであろうサイサイサウンドなこの楽曲。「昔から私たちを応援してくれている女の子からイベントの時に”サイサイがウェディングソングを作ってくれないから彼氏がプロポーズしてくれない!”という話をされて、2人の力になりたいって思い、彼女目線で書いた曲です。きっと2人だけじゃなくてみんなが幸せになれる曲です」とすぅが制作秘話や楽曲への思いを明かすと会場からは大きな拍手が送られた。

なお、「ハピマリ」のモデルになった2人のプロポーズは、サイサイのメンバーも協力して行われたという。その模様は日本テレビ「なら婚」で5月13日・20日の2週に渡って放送予定となっている。

撮影:Susumu Miyawaki

関連リンク

Silent Sirenオフィシャルサイトhttp://silent-siren.com/
オフィシャルブログ:http://ameblo.jp/silentsirenblog/
■メンバーブログ/twitter
すぅ(Vo/G:吉田菫)
アメブロ:http://ameblo.jp/yoshida-sumire/
Twitter:https://twitter.com/#!/sumiredooon
あいにゃん(B:山内あいな)
アメブロ:http://ameblo.jp/aina73/
Twitter:https://twitter.com/#!/aina0703
ひなんちゅ(Dr:梅村妃奈子)
アメブロ:http://ameblo.jp/hinanchu-blog/
Twitter:https://twitter.com/#!/hinanchu_twtr
ゆかるん(Key:黒坂優香子)
アメブロ:http://ameblo.jp/yukakokurosaka/
Twitter:https://twitter.com/kurosakayukako

カテゴリー : エンタメ タグ :
Musicman-NETの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。