体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

【動画あり】セバスチャンがロボット掃除機に!? 『プレミアムなCOCOROBO<黒執事Ver.>』と喋ってきた [オタ女]

DSC03992

昨年、声優を起用して妹属性にした、会話ができるロボット掃除機『プレミアムなCOCOROBO(ココロボ)』を生み出したシャープ。その本気度と斜め上すぎる目の付け所で、大きな話題となりました。

可愛い妹の『プレミアムなCOCOROBO』(以下、プレココ)に、とても反響があり、女性に向けた男性キャラクターも作って欲しい! という要望がたくさんシャープに届いたそう。

※すべての画像入りの記事はOtajoでご覧ください
http://otajo.jp/47280[リンク]

プレミアムなCOCOROBO「黒執事」正面

そこで、第2弾は女性ユーザーへ贈るスペシャル仕様に! まさかの『プレミアムなCOCOROBO<黒執事Ver.>』が登場しました。

なんと今度はあの大人気コンテンツ『黒執事』とコラボしてしまったのです! ウワサを聞きつけ、早速、実物を確認しに行ってきました。

DSC039981

身の回りのお世話を焼いてくれる執事。お掃除ロボットにぴったりなコンテンツです。そこに更に『黒執事』という世界観が加わるなんて、最強のロボット掃除機が誕生してしまったのではないでしょうか?

『黒執事』の執事といえば、人気声優・小野大輔さん演じる、セバスチャン・ミカエリス。いかなる主人の命令も完璧にこなすセバスチャンに、お掃除のお世話をしてもらえる夢のシチュエーションが、現実のものとなるとは……! 

DSC03994 DSC03991

今回のプレココの本体には、セバスチャンのオリジナルイラスト入り。しかも、セバスチャンだけでなく、ティーポットやカップ、燭台など、作品世界を感じさせるモチーフたちが背景に描き込まれ、今までのロボット掃除機とは一線を画する、美しいデザイン。中央のセバスチャンが怪しく微笑みかけてきます。

また、日常のさまざまな使用シーンを想定して、美しいデザインに傷がつかないよう、耐久性も備えているのだとか。現在、色味は調整中とのことなので、現物はもう少し印象が変わるかもしれません。

DSC03986

パッケージも、まだデザイン監修中の段階。

そして、一番重要で気になるのが、音声ですよね。搭載されたボイスは、すべてが完全録りおろし。日常会話から、『黒執事』の名台詞を多数収録するなど、セバスチャンと過ごす日々を体験できるのです。

DSC04001

例えば、「こんにちは」と呼びかければ、「少し早いですが、アフタヌーンティーはいかがでしょう」と答えてくれたり、「メリークリスマス」と言えば、「悪魔である私が、この日を祝うのもおかしいのですが、メリークリスマス」と返事を返してくれるなど、日常の挨拶からイベントの会話まで、セバスチャンと楽しめる!

1 2次のページ
nonの記事一覧をみる

記者:

アニメや可愛いものが大好き。主にOtajoで執筆中。

ウェブサイト: http://otajo.jp/

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。
GetNews girl / GetNews boy

オスカー2018年晴れ着撮影会