ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

大人のダイエットにトレンドなし 自分に合う方法見つけるべき

DATE:
  • ガジェット通信を≫

 夏に向けてダイエットする季節がやってきた。今回は、ファッションプロデューサーの植松晃士さんが正しいダイエットについて解説してくれました。

 * * *
 皆さん、ご機嫌よう! 爽やかな風が頬をなでる素敵な季節がやってまいりました。今年のファッショントレンドは、ぱ~っと気分が明るくなるようなキレイ色ですが、こういう陽気だと、そんな色の洋服に袖を通したくなるのではないでしょうか。

 とはいえ、薄着になる春は、万年ダイエッターには少々つらい季節の到来でもあります。くれぐれもカラダにぴったりの長袖Tシャツなんて着てはいけませんよ。二の腕やら脇やら背中やら、蛇腹に畳まれたお肉がここかしこからはみ出して、後ろから見たシルエットなんて、まるでいびつなぬいぐるみ。

「あら、ゆるキャラ?」なんて今風に言われても、決して喜んではいけません。

 万年ダイエッターの代表として私が日々、実感しているのは、「大人のダイエットにトレンドは関係なし! 自分に合った方法を見つけるのが成功への近道」ということです。

 自分に合っていれば、やり方は何でもいいんです。時代をさかのぼって、ケロンパさん(うつみ宮土理さんのこと)でもマッハ文朱さんでも、はたまた由美かおるさんを「師匠!」と仰ぎ見ても。

 とにかく、「長続きしそう」と思うやり方を1分1秒でも続けること。これにつきます。

※女性セブン2015年5月7日号


(NEWSポストセブン)記事関連リンク
山田花子が6.6kgやせた「ホットヨーグルトダイエット」
R40女性 リバウンド率73%、最多理由は「食欲抑えられず」
22歳雑誌モデルの産後ダイエット 10か月で26キロ落した方法

NEWSポストセブンの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP