ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

OPPO、「OPPO R7」を近く発表、ティザーを開始

DATE:
  • ガジェット通信を≫

中国メーカー OPPO がこれまでに多方面で様々な情報が流出している新型スマートフォン「OPPO R7」のティザーを開始しました。OPPO は Facebook に「R7」を描いた画像を投稿し、「‪#‎OPPOR7」のハッシュタグをコメントに付けてシェアしています。OPPO R7 の名前は噂レベルのものでしたが、今回のティザーで実在することが確認されました。投稿には、「必要なもの、したいことはどちらも犠牲にすることなく得られます。まもなく OPPO R7 の登場です。」とコメント。画像は ビーチをバックにした男女の写真を “R7” の文字で繰り抜いたもの。この画像が示す内容は今のところ不明ですが、薄型設計と狭額縁の両方を指しているとも読み取れます。一部では OPPO R7 と一緒に、「OPPO R7 Plus」も発表されると噂されているので、それを指している可能性もあります。ここで出てきた OPPO R7 は薄型設計が特徴の新機種で、筐体は 5mm 未満の厚さで、ディスプレイの両サイドをカーブさせた “2.5D” デザインだと噂されています。また、4.7 インチのフル HD ディスプレイ、MediaTek Helio X10 プロセッサ、背面に 2,070 万画素カメラ、2,000mAh バッテリーを搭載しているそうです。OPPO R7 Plus については、その存在が伝えられただけで、スペックなどの詳細は不明です。OPPO R7 は 5 月 20 日に発表されるとも噂されています。Source : Facebook


(juggly.cn)記事関連リンク
Google、国内向けサードパーティアプリのNowカード対応を拡大
BlackBerry Passportの4.5インチスクエアディスプレイを継承した2つの未発表機種のレンダリング画像が流出
BBK、カメラスマートフォン新モデル「Vivo Xshot 3S」を開発中?写真が流出

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP