ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

水濡れから電子機器を守る防滴ポーチ

DATE:
  • ガジェット通信を≫


防水タイプのスマホは、水しぶきがかかるようなアウトドアレジャーでも安心して使うことができる頼りになるアイテムです。でも、その周辺機器となると防水対応ではないものがほとんど。ヘッドセットやモバイルバッテリなど電子機器は水濡れ厳禁だし、ケーブルだってコネクタ内部に水が残ったまま使用したらスマホ本体が壊れることもあります。

【もっと大きな画像や図表を見る】

そんな大切な周辺機器を水濡れから守ってくれるアイテムが、エレコムの防滴タイプの収納ポーチ『BORSA BMA-GP06シリーズ』です。素材には、水を弾き汚れにも強いためテントやトラックの幌などに使われるターポリンを使用し、ジッパーもアウトドアウェアなどに使われている止水タイプを採用。

サイズは幅220mm×奥行50mm×高さ158mmとなっており、モバイルバッテリやヘッドセットなど、日頃から持ち歩く周辺機器に加えて、スマホ本体も収められる大きさ。スマホ以外でも、7インチクラスのタブレットなら十分に収納可能です。

最近はゲリラ豪雨が増えてきており、突然の土砂降りでカバンの中の電子機器がおシャカ、なんて話も珍しくありません。アウトドアシーン以外でも、このポーチで“もしも”に備えておいてはいかがですか。

(青山祐輔)『BORSA BMA-GP06シリーズ』(エレコム/価格:4385円)

記事提供/『R25スマホ情報局』
(R25編集部)

水濡れから電子機器を守る防滴ポーチはコチラ

※コラムの内容は、フリーマガジンR25およびweb R25から一部抜粋したものです
※一部のコラムを除き、web R25では図・表・写真付きのコラムを掲載しております

関連記事リンク(外部サイト)

「身体にまつわる都市伝説」の過去記事一覧
女心がわかる!? ホンネの恋愛事情 記事一覧
毎日更新中【激撮!感動の一瞬】
気になる“あのコ”のシゴトーク
あのニオイのもとを探究せよの過去記事一覧

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
R25の記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。