ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

カップルが旅先で喧嘩する理由1位

DATE:
  • ガジェット通信を≫


GWを控え、恋人と旅行の計画を立てている人も多いはず。しかし、四六時中行動をともにする旅行中は、どんなに仲の良いカップルでも些細なことでケンカになりがちだ。実際、恋人と旅行に行ったことのある20~30代独身男女194人にアンケートを行ったところ、実に70.6%が「恋人と旅行中にケンカをしたことがある」と回答した(協力:ファストアスク)。

【もっと大きな画像や図表を見る】

では、一体どんなことが原因でケンカになってしまうのだろう? その理由を尋ねてみると、次のような結果に。

●旅行先での恋人とのケンカの原因TOP10
(対象:「恋人と旅行中にケンカをしたことがある」と回答した男女137人 複数回答)

1位 車の渋滞によるイライラ 31.4%
2位 道に迷った 22.6%
3位 すぐ「疲れた」と言う 21.9%
4位 旅先でどうするのかノープラン 19.7%
5位 移動が強行スケジュールすぎて疲れた 15.3%
6位 大事なモノを忘れた 13.1%
7位 旅の手配は任せきりだったのに、旅の内容に文句を言った 11.7%
8位 旅先で行きたい場所ややりたいことがバラバラ 9.5%
8位 思わぬトラブル 9.5%
10位 電車が混んでいてイライラ(座れないなど) 8.8%

1位の「渋滞」や3位の「すぐ疲れたと言う」など、やり場のないストレスを相手にぶつけてしまっては険悪なムードになって当然。また、2位の「道に迷う」や4位の「ノープラン」のように、事前の準備不足が招くトラブルでケンカになるケースは多い。実際、「彼氏が行きたいと言っていたレストランの場所がわからず、事前に調べてもいなかった」(29歳・女性)、「宿泊先を決めておらず、結局どこも空いてなくて車の中で寝る羽目になった」(39歳・女性)などの声も。

このほか、「職場から1日に何度も連絡があり、すべてに応対していたら彼女が『遊びに来てるのか仕事に来てるのかわからない』と怒り出し携帯を壊された」(39歳・男性)、「旅先は親戚の家が近かったから彼を紹介したかったが、拒否されてケンカになった」(30歳・女性)など、原因は様々。なかには「旅先で生理になったら、『何のために来たの?』と言われた。イラッとしてそのあと全くしゃべらなかった」(29歳・女性)なんてエピソードも…。

旅行にトラブルはつきもの。ケンカにならないために大切なのは、たとえトラブルが起きても相手を思いやって楽しもうとする姿勢なのかも。絆を深めるはずの旅行が別れの原因に…なんてことにならないよう、GWに旅行の予定があるカップルはくれぐれもお気をつけて!

(有栖川匠)
(R25編集部)

カップルが旅先で喧嘩する理由1位はコチラ

※コラムの内容は、フリーマガジンR25およびweb R25から一部抜粋したものです
※一部のコラムを除き、web R25では図・表・写真付きのコラムを掲載しております

関連記事リンク(外部サイト)

女子が望むGWのデートTOP10
GWの旅は“肉食都市”台北に注目
天才スリ師に聞くスリ被害の防ぎ方
カップル初旅行7つのNGポイント
「乗り物酔い」を防ぐ5つのコツ

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
R25の記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP