体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

『忍たま乱太郎』山田伝蔵役、父から息子へ

 テレビアニメ『忍たま乱太郎』(NHK・Eテレ)の5月4日放送回から、山田伝蔵役(山田先生)を声優の大塚明夫さんが担当することが分かった。

【関連:ミュージカル『忍たま乱太郎』第6弾再演 6月19日よりシアターGロッソで開幕】

 これまで山田伝蔵役は、今年1月に亡くなった声優・大塚周夫さんが担当していた。役を引き継いだ明夫さんは、周夫さんの息子。親子2代で山田先生を演じることとなる。

 NHKテレビ欄では5月1日の放送まで「大塚周夫」と記されていた箇所が、5月4日放送からは「大塚明夫」と記されている。

NHKテレビ欄 NHKテレビ欄
おたくま経済新聞の記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

山寺宏一&高木渉で『ポプテピピック』

GetNews girl / GetNews boy