ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Google、国内向けサードパーティアプリのNowカード対応を拡大

DATE:
  • ガジェット通信を≫

Google Japan が Google Now パネルにサードパーティアプリの情報をカードスタイルで通知する仕組みの国内向け対応アプリを拡大したことを発表しました。本日より対応したアプリは、Ameba、ウェザーニュースタッチ、シュフー、じゃらん、タウンワーク、ナビタイム、ホットペッパー グルメ、ホットペッパー ビューティー、メルカリ、ヤフオク! といった 10 アプリ。これらのアプリが Now カードの通知に対応したことで、各アプリの特定の情報が天気やニュース記事、おすすめスポットなどの既存の情報と同様に、ユーザーにとって良いタイミングで通知されるようになります。機能を利用するのに Google Now の設定は特に不要ですが、Google 検索アプリの「カスタマイズ」→「ダウンロードしたアプリ」で個別の通知の有効 / 無効を切り替えることができます。Source : Google Japan Blog


(juggly.cn)記事関連リンク
BlackBerry Passportの4.5インチスクエアディスプレイを継承した2つの未発表機種のレンダリング画像が流出
BBK、カメラスマートフォン新モデル「Vivo Xshot 3S」を開発中?写真が流出
Sony Mobile、Sony World Photography Awardsの受賞写真を使ったXperiaテーマパックを公開

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP