ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

湘南乃風、5月27日(水)発売のニューアルバムの詳細を発表

DATE:
  • ガジェット通信を≫

湘南乃風が5月27日(水)に発売が決定している6枚目のオリジナルアルバムの詳細を発表した。

今回明らかになった同作のタイトルは 『湘南乃風 ~COMEAGAIN~』。「ORANGE DISC」と「NAVYDISC」の、カラーの違うCD2枚組のアルバムとなっている。本作には、テレビ朝日系木曜ドラマ『ゼロの真実~監察医・松本真央~』主題歌「パズル」や、PS4/PS3『龍が如く0誓い の場所』テーマソング「バブル」、同じくエンディング曲「紅」、話題の新作映画『Zアイランド』主題歌「Z~俺等的逆襲~」など、シングル曲や湘南乃風がタイアップのために書き下ろした楽曲を 多数収録。さらに、「睡蓮花」「炎天夏」に続き、夏=湘南乃風を彷彿とさせる今夏盛り上がり必 至の「晴ル矢」などの新曲を含む、全17曲が収録されており、様々なアプローチで構成されたバリエーションに富んだ作品となっている。

初回限定盤の特典DVDには、昨年開催されたアリーナライブ「風nation2014~男気ハンパねぇ!!不良少年パワースポット~」から、12月28日のさいたまスーパーアリーナ公演の映像が全演目収録されることが決定。

また、本アルバムを引っさげ、6月27日(土)から、湘南乃風史上最大級となる全国ツアー「風伝説第二章~雑巾野郎ボロボロ一番星TOUR2015~」をスタート。アルバムの初回生産分(初回限定盤・通常盤共通)にはこのツアーの先行予約シートも封入されている。

アルバム『湘南乃風~COMEAGAIN~』
2015年5月27日(水)発売
【初回限定盤(2CD+DVD)】
TFCC-86515/¥4,500+税
【通常盤(2CD)】
TFCC-86516/¥3,500+税
<収録内容>
■CD 「ORANGE DISC」
01. バブル
※PS4/PS3『 龍が如く 0 誓いの場所』テーマソング
02. DON’T BE AFRAID
03. 晴ル矢
04. ヒーローベルト
05. ロード
※NHK 土曜ドラマ『限界集落株式会社』主題歌
06. MASCHINE ~Type AB~
07. 瞹色
08. 紅
※PS4/ PS3『龍が如く0 誓いの場所』エンディング曲
■CD 「NAVY DISC」
01. COME AGAIN
02. パズル
※テレビ朝日系 木曜ドラマ『ゼロの真実~監察医・松本真央~』主題歌
03. 我楽多
04. Turn Over
05. RED ZONE
06. Z ~俺等的逆襲~
※映画『Z アイランド』主題歌
07. ちくしょー☆ばいみー
08. Freeeeeeeee
09. BIG UP (One Drop Remix)
■DVD 初回限定盤のみ
アリーナライブ「風 nation2014 ~男気ハンパねぇ!!不良少年パワースポット~」映像
SHOW TIME/黄金魂/Born to be WILD/MC 1/覇王樹/MC 2/Freeeeeeeee/MC 3/晴伝説/Real Riders/応援歌/純恋歌/MC 4/パズル/雪月花/親友よ/BIG UP/バブル/Joker/JUMP AROUND/OH YEAH/爆音男 ~BOMBERMAN~/MC 5/恋時雨/睡蓮花/MC 6/曖歌/炎天夏/See you again

「風伝説 第二章 ~雑巾野郎 ボロボロ一番星TOUR2015~」
6月27日(土) Zepp Sapporo
6月28日(日) Zepp Sapporo
7月04日(土) 松山市民会館 大ホール
7月05日(日) 高知県立県民文化ホール オレンジホール
7月11日(土) 倉敷市民会館
7月12日(日) 米子コンベンションセンター BiG SHiP
7月17日(金) 名古屋 日本ガイシホール
7月18日(土) 名古屋 日本ガイシホール
7月25日(土) 大阪城ホール
7月26日(日) 大阪城ホール
8月01日(土) マリンメッセ福岡
8月02日(日) マリンメッセ福岡
8月08日(土) 福井フェニックス・プラザ
8月09日(日) ホクト文化ホール(長野県県民文化会館)大ホール
8月15日(土) 横浜アリーナ
8月16日(日) 横浜アリーナ

■湘南乃風 全国TOUR2015公式サイト
http://www.134r.com/topics/2015kazedensetsu/

(OKMusic)記事関連リンク
元記事を読む
湘南乃風 オフィシャルHP
湘南乃風、6枚目のオリジナルアルバムを5月27日にリリース

カテゴリー : エンタメ タグ :
OKMusicの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP