ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

幻想的で美しい!ブラックライトで浮かび上がる洞窟アート

DATE:
  • ガジェット通信を≫

フランスのアーティスト、Julien Salaudさんが行ったインスタレーション「Stellar Cave(星の洞窟)」シリーズ。

1年間にわたり新作を発表し続けている本シリーズの最新作が、あまりにも美しいと海外で評判になっている。

ブラックライトに照らされて浮かび上がる、繊細に描かれた人類や動物たち。

夜空に浮かぶ星座たちを彷彿とさせ、そこに偉大なる神話が秘められているよう。

その一方で、偉大な歴史を秘めた古代の壁画を目の前にしているかのような、何とも荘厳な雰囲気もある。

このシリーズ中、最も大きなサイズの「Stellar Cave IV」はイスラエルの「Herzliya Museum of Contemporary Art(ヘルズリ・ミュージアム・オブ・コンテンポラリー・アート)」に設置されているそうだ。

また、彼のFacebookには、過去の作品も多数掲載されているので、興味がある人はぜひチェックしてみてほしい。

Facebook(Julien Salaud)
https://www.facebook.com/julien.salaud

インスタレーション(まとめ)

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
ISUTAの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP