ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

ジャニーズWESTの新アルバムはメンバー満場一致の選曲だった

DATE:
  • ガジェット通信を≫

 関西で絶大な人気を誇り、昨年4月に『ええじゃないか』で待望のCDデビューを果たしたジャニーズWEST。そんな彼らがコンサートツアーのためにメンバー自ら選曲したという全部新曲のアルバム『パリピポ』を発売。今ノリにノッている彼らにアルバムの聴きどころと1周年を迎えた心境を聞いた。

小瀧望(18才):ジャニーズWESTデビュー1周年記念アルバムを4月22日に発売しました~!

全員:拍手

重岡大毅(22才):パーティーソングを中心にした楽しいアルバムにしよう! ってことで、ぼくらが選曲から携わらせてもらったんですよ。

中間淳太(27才):たくさん曲を集めてもらって。その中から多数決で決めたんだけど、意外と皆同じ曲を好きだったから、すんなり選曲できたな。

藤井流星(21才):満場一致ってのはすごかった。

濵田崇裕(26才):『ええじゃないか』を知ってる人は、こんな曲もできるんだ! って思ってくれそう。

桐山照史(25才):ぼくらわちゃわちゃしてる曲が多いからな。

小瀧:ジャニーズっぽくなくて新鮮に聴いてもらえそうだよね。

濵田:新しいジャニーズを見せていきたいよね。

中間:お前がジャニーズ語るの??(笑い)

小瀧:振り幅が広がったと思うな。

神山智洋(21才):確かにそうだよね。ぼくは普段から自分たちの曲しか聴かないんだけど、今回のアルバム『パリピポ』は、モチベーションがあがるから、今はこれしか聴いてない。自分たちの声が入ってるのが、すごく嬉しいの。聴いてて全然あきないよ。

桐山:タイトルはなんと、流星が決めたんだよな!

藤井:軽く「パリピポは?」って言ったら、それめっちゃええやん!!!って。

濵田:それ、ビビッときたもん!

藤井:ボケのつもりで言ったのに、それに決まっちゃって申し訳ない気もするけど…。

神山:謙遜することないと思うよ。

藤井:まぁ、降りてきたものはしゃあないな!って。クリエーターってそういうもんだよね!!

桐山:ドヤってるし? ちなみにぼくは“パリピポくん”ってコンサートグッズのキャラクター考えましたから。

小瀧:そこでもドヤるっていう…ね。

中間:このアルバム引っ下げての初のコンサート、楽しみでしかないよね。

桐山:横浜から始まって、名古屋、大阪、広島、福岡、神戸って。やっとツアーができるっていうね!!

濵田:ツアーできることが本当に嬉しい。

重岡:デビューしてから1年、正直うまくいかないなって思うこともあったけど、一歩ずつ着々とテッペン獲りにいきたいな。

※女性セブン2015年5月7日号


(NEWSポストセブン)記事関連リンク
ジャニーズWEST 雑誌撮影中、彼らに気づいた人に自ら声かけ
『同電』『受け』『担降り』など ジャニーズJr.用語を解説
木漏れ日の中でツンとした表情みせるYURIちゃん 未公開写真

NEWSポストセブンの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP