ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

HTC、「HTC One M9+」を台湾で5月中旬に発売予定

DATE:
  • ガジェット通信を≫

HTC One M9 の上位版となる「HTC One M9+」中国やインドに続き、5月には台湾でも発売される模様です。台湾メディアの 手机王 が情報筋からの話として伝えました。HTC One M9+ は HTC One M9 よりもやや大きい 5.2 インチディスプレイを搭載したハイエンドモデル。HTC One M9 と同じフルメタル仕様のボディに、5.2 インチ WQHD 解像度のディスプレイ、MediaTek MT6975T 2.2GHz オクタコアプロセッサ、3GB RAM、32GB ROM、Micro SD カードスロット(最大 128GB)、2,840mAh バッテリー、背面 2,000 万画素の Duo Camera、前面に 400 万画素の UltraPlixel カメラ、指紋リーダー内蔵のホームボタンなどを搭載しています。同サイトによると、台湾では 5 月中旬に現地の大手キャリア複数社からでも発売される予定で、端末価格は 23,900 台湾ドル(約 92,500 円)です。HTC One M9(21,900 台湾ドル)よりも少し高価ですね。スペック的には納得できる価格だと言えます。HTC は HTC One M0+ のほか、28 日より HTC One E9+ を販売します。Source : Sogi


(juggly.cn)記事関連リンク
Cyanogen、“Top Secret”な新製品を開発中
Nokia 中国法人の社長が2016年のスマートフォン再参入の噂を認める
ASUS VivoWatchは5月に英国で発売予定、価格は約21,600円

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP