ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

「口が軽いヤツは死ね」ジョニー・デップが黒社会の大首領に!実録マフィア映画『Black Mass』

DATE:
  • ガジェット通信を≫

「口が軽いヤツは死ね」ジョニー・デップが黒社会の大首領に!実録マフィア映画『Black Mass』

スコット・クーパー監督の最新作『Black Mass(原題)』の予告編が解禁、ジョニー・デップの衝撃のハゲ面姿も世界中に衝撃を与えている。

https://youtu.be/V5qdxxT-hss

公開された予告編では、アル・パチーノとクリストファー・ウォーケンを足して2で割ったような冷たいスゴ味を見せつけているジョニデ。部下の家だろうか、夕食の席で出されたステーキが感動的な美味しさだと絶賛、レシピを教えてくれとねだるジョニデ。「家族の秘密だからそれはちょっと…」とやんわり断られてもしつこく聞き続けるジョニデに、仕方ないから相手が教えると、ジョニデはこう言い放つ。「お前は家族の秘密という大事なことでさえ今、俺にしゃべった。明日は誰かに、俺のことを売ってるかもな」。(・・・相手、顔面蒼白)

監督のスコット・クーパーは『クレイジー・ハート』『ファーナス 訣別の朝』など人間ドラマを描く腕はピカイチである。いったいどんなノンフィクション犯罪ドラマを描いてくれるのか、大いに期待がかかる。

本作でジョニーが演じているのは、ボストンの裏社会を仕切っていた実在のギャング、ホワイティー・バルジャー。指名手配となって16年間逃げ回っていたが、2011年、85歳の時に見つかり逮捕。2013年、これまでに犯した数々の罪で、終身刑を言い渡された。ベネディクト・カンバーバッチがホワイティーの弟役に扮しているのも話題となっている。

関連記事リンク(外部サイト)

デ・ニーロ、トム・クルーズも実践!マイケル・マン監督が役者に必ずやらせる事とは?
窪塚洋介らが手がけた哀川翔アニキ映画『Zアイランド』の挿入歌が無料ダウンロード開始
デカいだけが広告じゃない!マーベル映画『アントマン』の看板広告が小さすぎると話題に
テトリスかよ!映画『メイズ・ランナー』の巨大迷路がリアル脱出ゲームすぎる【動画】
幻に終わったニコラス・ケイジ×ティム・バートン監督版『スーパーマン』【動画】

カテゴリー : エンタメ タグ :
AOLニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。